ニュース

先人たちの熱い魂の結晶、「一式戦闘機ハヤブサ1型」が特別展示

河口湖飛行舘で2019年8月の1ヶ月間公開が決まった、日本軍の太平洋戦争緒戦を支えた陸軍主力戦闘機「一式戦闘機ハヤブサ1型」。

今回公開されるのは2013年より復元を開始した日本唯一の現存機であり完成機。
ハ25型エンジンを搭載し、第64戦隊長として戦隊を率いて、南方作戦の成功に大きく貢献した軍神「加藤建夫少佐」乗機に塗装、マーキングされた貴重な機体だ。

ハヤブサのオリジナルの関連部品も合わせて展示され、映画にも登場するなどして知名度の高い海軍と陸軍の主力戦闘機「ゼロ戦」、それも内部構造がわかるスケルトン状態のゼロ戦21型も含め合計3機が同時に展示される。

戦闘機の展示だけでなく、今年はハヤブサ1型の復元過程をカラー180ページ、450枚以上の写真で細部に至るまでを詳細に記録した「書籍 隼よ甦れⅠ」、ハヤブサ2型の復元記録である、「DVD 隼よ甦れ2(主翼組み立て編)」を新たに発売。
これらには他では絶対に入手不可能な復元時に撮影した貴重なオリジナルの写真や映像が収録されている。

国の未来のために全てを捧げた先人たちの思いを、現代を生きる全ての日本人に感じ取って欲しい。

 

河口湖飛行舘 2019年度の案内

●場所:河口湖飛行舘

●開館日:8月1日(木)~31日(土)の1ヶ月間 休館日なし

●開館時間:10:00~16:00

●入館料:大人1000円 小人(15歳以下)500円 小学生以下無料

●住所:山梨県南都留郡鳴沢村富士桜高原内

●電話番号:0555-86-3511

●URL: http://www.car-airmuseum.com

●交通:中央自動車道・河口湖IC、東富士五湖道路・富士吉田ICより車で10分
    富士急行または高速バス 河口湖駅よりタクシー
※館内の撮影については携帯電話、スマートフォンに限り可能。三脚は不可。インターネット、SNSなどへの撮影も可能。

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEWS】BSにて放送中の「大人のバイク時間 MOTORISE…
  2. 【NEWS】東京の中心に500台以上のバイクが集う!!「7th …
  3. 【NEWS】カワサキZの登竜門 Z250/400スペシャルクレジ…
  4. 【NEWS】ダイネーゼ台場が移転・リニューアルオープン!!
  5. エリーパワーのリチウムイオンバッテリーがダカールラリーで優勝
  6. 東京モーターショー2019で大公開! 圧倒的な走破性を誇る新型ア…
  7. 【NEWS】オシャレなヨーロピアンスクーターと人気洗車ケミカルが…
  8. 1万2960円分の用品をGETしよう!! 「SUZUKI イチバ…

おすすめ記事

【’80sバイク熱狂時代】平vs水谷の大バトル! バイク好き以外も魅了した、1985年の全日本ロードレース選手権 痛車1,000台を楽しむ春のお祭り「お台場痛車天国2019」が開催! 続編も公開中!『ターミネーター2』でシュワちゃんが激走したバイクとは? 【リコール情報】トライアンフ・スラクストンにイグニッションスイッチの配線が断線する恐れ 自分色に染められるガレージ付き賃貸アパートで、唯一つのバイクライフを RG500Γ、NS400R、RZV500Rの乗り味は? 編集部員とジャーナリストで乗り比べ!:前編
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP