ニュース

【NEWS】KADOYAのレザーが安くなる!? サマーバーゲンが今年も開催

日本で最も古い“革ジャン”の歴史を持つ老舗、KADOYA。
1935年に生まれ、オーダーメイドで高品質という強みを武器に日本でのレザージャケット文化のパイオニアとなったのがKADOYAだ。

創業当時ライダーの間で「革ジャン作りの上手い店がある」と評判が広まり、現代では既製品と昔から変わらないオーダーメイドの2つを武器に多くのライダーに愛されるメーカーとなった。

そんなKADOYAのレザージャケットはまさにライダーの憧れ。
デザイン・性能・アフターサービスのどれもが一級品で、しかしそのために値段が張る。

その値段から手に入れることに躊躇しているライダーは多いだろうが、そんなライダーをも受け入れてくれる懐の広いサマーバーゲンが、今年もKADOYA各直営店で開催されると発表された。

 

レザージャケットがびっくり仰天なプライス

3回に分けて行われるサマーバーゲン中は人気のレザージャケットがなんと最大60%OFF!
この時期には欠かせない夏物のアイテムをはじめ、定番レザージャケット・パンツやベストはもちろん、人気のナイロンメッシュウェア等も開催期間限定のスペシャルプライスだ。

そればかりか、バーゲン期間中だけの限定アイテムやアウトレット商品なども店頭にラインナップする。

今年の第1回目の開催は7月13日(土)から7月15日(月・祝)で大阪店と名古屋店。

なお、第2回の仙台店、第3回の東京本店・福岡店に関しては別日程での開催予定なる。

開催期間中の営業時間は3店舗共に朝10時から夜7時まで。
今年の夏を熱くするこのサマーバーゲン、絶対に見逃せない!

 

1st Stage 大阪店・名古屋店

●日時:7月13日(土)〜7月15日(月・祝)の3日間

●開催時間:10:00〜19:00

●大阪店:TEL.06(6784)7911 大阪府東大阪市川俣1-15-34

●店舗URL: https://ekadoya.com/shop/detail/167

 

●名古屋店:TEL.052(917)1700 愛知県名古屋市北区山田2-3-32

●店舗URL: https://ekadoya.com/shop/detail/171

 

※HEAD FACTORY等、一部バーゲン対象外もある。
※BIKEMASTERメンバーズポイントにおいてバーゲン対象外の商品は通常通り5%のポイント加算となる。
なお、バーゲン対象品はメンバーズポイント還元を2%とする。
※バーゲン対象品へ5000ポイントチケットの使用はできない。
※事前のバーゲン対象品の予約・取置きは受け付けていない。また販売価格もお伝えできない。
※バーゲン価格は来店での購入のみ、通信販売には適応されない。
※期間中に購入のバーゲン対象品の返品交換はでない。

予めご了承ください。

 

CONTACT

問い合わせ先 KADOYA
URL http://www.ekadoya.com

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 先人たちの熱い魂の結晶、「一式戦闘機ハヤブサ1型」が特別展示
  2. 【NEWS】バイク王 郡山店が新規オープン!!バイク買取シェアN…
  3. 【NEWS】国道に面していてICからも超近い! 「トライアンフ群…
  4. 【NEWS】BSにて放送中の「大人のバイク時間 MOTORISE…
  5. ハーレーのカスタムと言えばOZ-Garage(オズガレージ)!!…
  6. 【NEWS】7万円のサポート金額!? 『ハスクバーナ・モーターサ…
  7. 【リコール情報】ハーレーダビッドソン・2モデルにおいて制動装置の…
  8. 【リコール情報】トライアンフ・スラクストンにイグニッションスイッ…

旅に出よう!

おすすめ記事

オフロードを走れるハーレーが出たっ!「パンアメリカ」がヨーロッパで発表 【NEWS】ホンダコレクションホールが 開館20周年イベントを開催 【NEW MODEL】HASQUVARNA VITPILEN701 【バイク熱狂時代は永遠に:3】レプリカヘルメットやスーパークロス……1980年代に流行したバイク用品&バイクジャンル 【NEW MODEL】MV AGUSTA TURISMO VELOCE LUSSO RC CT110などに搭載された副変速機ってどんな仕組み? ハンターカブの代名詞といえるメカニズムを分解!! 大型連休にいってみたいツーリングルート!志賀草津道路編(後編) 【アイテム選びで旅をもっと快適に:その2】"通気性抜群"フットウェア(前編) 【NEW ITEMS】ALPINESTARS SP X AIR LEATHER JACKET 【’80sバイク熱狂時代】NSR史上最高馬力! ライバルメーカーが恐れた1988年式NSR250Rとはどんなバイクか?(後編)
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP