ニュース

【NEWS】バイク用インカム「SB4X Lite」生産終了のお知らせ

サインハウスはバイク用Bluetooth インカム「B+COM」のスタンダードモデル「SB4X Lite」および一部オプション品について、生産終了となることを発表した。

なお、SB4X/SB4X Liteのオプション品については、一部を除き継続販売となる。

SB4X Lite アームマイクUNIT


品番:00078557
JAN:4541408005984
定価:2万4000円(税抜)
 

SB4X Lite ワイヤーマイクUNIT


品番:00078558
JAN:4541408005991
定価:2万4000円(税抜)
 

生産終了品


 

SB4X/SB4X Lite関連オプション継続販売品


 

CONTACT

問い合わせ先 サインハウス
URL https://sygnhouse.jp/2019/06/bcom-sb4x-lite_dicon/

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

ASSURA GR-101MT セルスター GPS クルマ用レーダーでおなじみ「セルスター」が作ったバイク専用取り締まりアラーム「ASSURA GR-101MT」とは 一度使ったら手放せない!!  快適ツーリング必須アイテム ウェア編 Ninja 1000SXかH2 SXを買えば、「パニアケースセット」か「アパレルクーポン10万円分」がプレゼントされる! 【カワサキ】キャンペーン

カテゴリー記事一覧