イベント

【EVENT】あなたもととのっちゃう!? バイク×サウナ×終電ちゃんのコラボイベント実施

近年、日本でも新たなブームになりつつある(いや、すでになっている?)というサウナですが、3月7日が、「サウナの日」に制定されているってご存知ですか?
一般社団法人日本記念日協会(https://www.kinenbi.gr.jp)によると「公益社団法人日本サウナ・スパ協会が制定。(中略)疲れている人々にサウナで健康な生活を送ってもらうことが目的。日付は3と7でサウナと読む語呂合わせ」から制定された……のだとか。
この記念すべきサウナの日に、ヤマハ京王電鉄、そして講談社がコラボしたあるイベントが開催されたんです。

 

バイクとサウナと終電ちゃん!?

コラボイベントが開催されたのは、京王井の頭線の下北沢駅から徒歩3分のところにある「下北沢ケージ」。線路高架下のスペースに誕生した期間限定のイベントパークで、現在は「Corona WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」という期間限定のサウナが展開しています(http://s-cage.com/2751・3月17日までの期間限定開催)。

そんなサウナの前に、どういうわけかヤマハのナイケンとトリシティが展示されている?

いったいどんなイベントなのか?
すでにご存じの方も多いと思いますが、現在バイク×サウナ×サウナ飯をテーマにしたマンガ「ととのったMAGAZINE」を展開しているヤマハ。その最新作として、講談社さんの週間モーニングで現在月1回連載中の「終電ちゃん」とコラボした特別編を同サイトにて展開しているのです。
そこで今回、作者である藤本正二先生をお招きし、ヤマハと京王電鉄両社のサウナー(サウナ好きの人をこう呼ぶらしい)を交えたトークショーを開催。さらには下北沢ケージのサウナまで体験しちゃおう! という、なんとも贅沢な催しなんだそうな。おお、これは興味深い!

さっそく会場をのぞいてみると……。

 

ヤマハと京王電鉄からサウナーの皆さん、そして終電ちゃんの作者である藤本正二先生(まさかの覆面着用)。

今回の特別編では京王新線の終電を擬人化した終電ちゃんが登場しますが、各路線の終電ちゃん誕生に関するエピソードやマンガ誕生秘話など、貴重なエピソードが多く語られました。

「今後の終電ちゃんに、バイクとサウナが登場する予定は?」という問いに、「出すのもいいかもしれませんね」と答えた藤本先生。それに対してヤマハのサウナーである石田さんが「そのときはヤマハのバイクをお願いします!」とPRするなど、思わず笑ってしまう要素が満載のトークショーとなりました。

 

今回の舞台は京王新線!

ではさっそく、終電ちゃん 特別編の内容をちらっとご紹介。

今回登場するのは、京王新線の終電ちゃん。仕事で疲れた乗客に、おしぼりを配ってくれます。トークショーでは「鬼太郎っぽいデザイン」とか言われちゃいましたが……いや、かわいいじゃないですか!

主人公は終電ちゃんのススメにより、笹塚にある「天空のアジト マルシンスパ」を訪れます。24時間営業で、「このスパがあるから笹塚に引っ越した」という猛者ウナーも存在するほどの場所です。

サウナと水風呂、外気浴を繰り返すうち、温冷交代浴の効果でディープリラックス状態になり……。

ほあ〜、ととのったぁ〜!

いやぁ、これはサウナに行きたくなりますな。

サウナで整ったら、あとはサウナ飯!! マルシンスパのイチオシ、笹塚チャーシュー。何と自家製だというからたまらないですな。どう考えても絶品であること間違いなし!

もちろんヤマハ・トリシティも登場。街なかを颯爽と走るトリシティは、やっぱり格好いいですよね。ちなみに藤本先生は「今回のマンガを書くにあたり、トリシティの勉強をしました」だそうな。

続きはぜひとも、ヤマハのととのったMAGAZINE(https://www.yamaha-motor.co.jp/mc/lineup/lmw/sauna/)でお楽しみ下さいね!

 

トークショーのあとは、藤本先生のサイン会が催されました。ファンの方にとってはたまらない瞬間ですね。

 

本格的なアウトドアサウナを体験!

 

そしてお待ちかね、本格的なサウナを体験することに!

どう見ても都心とは思えない光景。しかし見上げると、そこには京王井の頭線の高架下が存在感を放っている。日常のなかに現れた、非日常な空間といっても過言ではないだろう。

入口右手に、ドーム型の白いテントが。本格的なフィンランド式テントサウナです。

もちろん「ととのう」ための水風呂や外気浴スペースも完備。

藤本先生もサウナーの皆さんも終電ちゃんファンも、ついでに取材にきた記者さんも、みーんないっしょに「ととのった〜!」。Corona WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWAは3月17日までの期間限定オープンとなりますので、ご興味のある方はぜひ訪れて下さいね!

下北沢ケージ

住所:東京都世田谷区北沢2-6-2 京王井の頭線高架下
アクセス:京王井の頭線・小田急線下北沢駅徒歩3分

 

京王沿線サウナマップの特別版を期間限定配付!

今回のコラボを記念して、サウナイベント期間中の3月17日まで「京王沿線サウナマップ」にコラボマンガ情報を追加掲載した特別版を無料配付!
配付場所は京王線、井の頭線の全駅と、下北沢ケージにて行う予定です。

ちなみにこのマップは、京王電鉄のサウナ好き社員のS.SさんとO.Yさんが、京王線と井の頭線沿線にあるオススメサウナを紹介し、それにより京王線の魅力を少しでも感じてもらいたいと製作したのだそう。マンガにも登場しているマルシンスパのほか、魅力的なサウナがズラリと掲載されているので、興味のある人はぜひ入手してみて下さい!

 

CONTACT

問い合わせ先ヤマハ
電話番号フリーダイヤル:0120-090-819
URLwww.yamaha-motor.co.jp

おすすめ記事

ベンチレーション付きのビンテージデザインヘルメット、アライ「クラシック・エアー」が発売 【油冷エンジンの名車たち】GSF1200/GSF1200Sはスズキ伝家の宝刀を投入した強烈ウイリーマシン 2021年、フランスのバイクアパレルブランド「IXON」が日本上陸! ベスパ プリマベーラにミントラテをイメージしたリラックスグリーンのカラーを追加 【NEW ITEMS】FIVE WFX2 WP 新色Black Fluo Yellow追加 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】05.rpm:My VITPILENに装着した純正アクセサリーを徹底紹介しちゃうゾ!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP