イベント

CBRのデザイン&世界観に合わせたアパレル展示&YouTube動画が公開中「CBRデザインフェスタAoyama collection」

Hondaウェルカムプラザ青山では現在「CBRデザインフェスタAoyama collection」が開催されている。

この催しはホンダ・CBRシリーズのデザインや世界観に合わせたアパレルアイテムを紹介し、若年層を中心とした幅広いユーザーに「CBRのあるバイクライフの楽しさ」を伝えるために企画された。

展示車両はCBR1000RR-R、CBR650R、CBR600RR、CBR400R、CBR250RR。
展示アパレルのブランドはHYOD、KUSHITANI、Max Fritz、PAND MOTO、Honda・Rento+となっている。

また同イベントの開催に合わせ、Honda公式YouTubeチャンネルでは、CBR250RRのデザイン開発者が、タレントの夜道 雪さん、Rurikoさんと共にCBR250RRのデザインの魅力を語る「CBRデザイナーズトーク」や、CBRブランドの世界観に合わせたコーディネートを紹介する「CBR×アパレルブランド ファッションショー」を公開。

CBRデザインフェスタ Aoyama collectionトークショー前編
CBRデザインフェスタ Aoyama collectionトークショー後編
CBRデザインフェスタ Aoyama collectionファッションショー

Hondaウェルカムプラザ青山の展示期間は2020年11月9日(月)から11月16日(月)まで。
動画の公開は11月11日(水)より公開中だ。

企画展示内容
展示日程:2020年11月9日(月)~11月16日(月)
展示場所:Honda ウェルカムプラザ青山  東京都港区南青山2-1-1 Honda
    青山ビル1F (開館時間:11:00~17:00)
ホームページ:
    https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/contents/event/2020/20201111/
展示内容:5ブランドのアパレルアイテムを車両と共に展示
    (車両)CBR1000RR-R、CBR650R、CBR600RR、CBR400R、CBR250RR
    (アパレルブランド)HYOD、KUSHITANI、Max Fritz、PAND MOTO、Honda・Rento+

おすすめ記事

ツーリングに行くときは持っておきたい、エマージェンシーランプがキジマから登場 アライヘルメットの新井理夫氏がFIMゴールドメダルを受賞 SHOEI Z-7に海をイメージした個性的なグラフィックモデルが登場
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. VT250
  1. VT250
PAGE TOP