イベント

HYOD PLUS HAMAMATSUオープン1周年記念 「HYOD Fes.」が10月26/27日で開催 

レーシングスーツやモーターサイクルウエア、アパレルを展開するヒョウドウプロダクツの旗艦店、HYOD PLUS HAMAMATSUがオープン1周年を迎えた記念のイベント「HYOD Fes.」が本日10月26日(土)、10月27日(日)の二日間にわたり開催されている。
いったいどんなイベントなのか? さっそく本日のイベントの模様をレポートしよう。

セールや体験ブース、トークショー……見どころ目白押し!

2018年末に現在の場所へと移転したヒョウドウプロダクツのフラッグシップストア、「HYOD PLUS HAMAMATSU」。
移転オープン1周年を記念したイベントとして開催されているのが、HYOD Fes.だ。ヒョウドウプロダクツの各種アイテムや店内の用品がセール価格で販売されているほか、家族で来場しても楽しめる催しが多数展開されている。

お店に入ってまず目に飛び込んでくるのは、見目麗しいお姉さんの笑顔♪

編集部がお邪魔したときにお客さんをお出迎えしてくれていたのは宮瀬七海さん。今回のイベントでしか手に入らない限定ステッカーを来場プレゼントとして手渡してくれるのだ。

そして店内を見渡せば、現在発売中の秋冬春のスリーシーズンモデルがズラリと並んでいる。
ちなみに今年の人気商品は、背面にHYODのロゴがカッコよく 入っている「BACK-iD」という大人気のテキスタイルパーカだ(価格:3万9500円・税別)。

特に写真のカラーは昨年も早々に完売した人気カラーで、今年分もHYOD PLUS店舗では予約のみで速攻完売という人気っぷり。その他カラーの動きもいいということなので、「これはいいっ!」と思った人は早めにゲットしたほうがよさそうだ。

それ以外にも人気レザー&テキスタイルジャケットやスマートレザーを使用したパンツ、Tシャツなどのアパレル品までズラリと並んでいるので、じっくりとお気に入りのアイテムを選ぶことができるのだ。

 

超絶技巧が間近で見られる

ヒョウドウプロダクツの卓越した技術の粋を集めて生み出されたレザージャケット、ローマンブラック。
今回のフェアではローマンブラックの受注会が開催されている。12あるモデルの全20サイズが試着可能となっており、自身にベストマッチのモデルが選べる。スタッフがどのモデルがいいかをじっくり説明してくれるので、長く楽しめるレザージャケットを探している人は相談してみてほしい。

ズラリと並ぶローマンブラックのジャケット。12モデル20サイズのなかからびったりのものが選べる。

それ以外にも店内でレーシングスーツの縫製を実演していたり、自身で革の小物入れを製作する体験教室も開催されている。特に体験教室は、思わずじっくりと作り込みたくなる面白さがあり、なかにはお子さんと一緒に楽しく製作している家族連れの姿も見受けられた。
こういった体験できる催しはやはり楽しいものだ。

入口近くでレーシングスーツの縫製デモが行われていた。見ていると時間を忘れてしまう。


屋外ブースでは小物入れの体験製作が無料で行われていた。ポンチで好みの形状に型抜きしたりとなかなか楽しそう。


「意外と楽しいっすよ」と、体験していたお客さん。うまくできたようでご満悦だった。


こんな感じの小物入れができる。小銭入れやキーケースなど、用途はいろいろありそうだ。

 

HYODのエアバッグシステムが開発佳境か!?

今年のモーターサイクルショーにて展示されていたHYODのエアバッグシステム「エアブースト」が、HYOD PLUS HAMAMATSUにて発展示されているのもトピックと言えるだろう。

このエアブーストは今持っているジャケットの内側に着用することができるインナータイプのエアバッグで、重量は約1.5kg。
Gセンサーで衝撃を感知するとわずか0.05秒で背中、首まわり、胸部にエアバッグを展開する。

首回りにエアバッグを展開し、ヘルメットの動きを抑制して、頸椎へのダメージを抑えることができる。

展開前はかなり薄手なので、今持っているジャケットの内側に着込むことができる。

電源はバッテリーで、フル充電で22時間可動する。脱いでおいておくと電源が切れるスヌーズ機能も搭載。なお充電はUSB端子があるので、コードを接続して行う。

現在フランスのIn&motion社とパートナーシップを結んでの開発が佳境を迎えているとのことで、価格も抑えてリリースできるよう各部の調整が進められているとのことだ。2020年の早い段階で続報が発表されるかもしれないので楽しみにしていよう。

 

爆笑と意外性が詰まったトークショーは必見!

今回の最大のイベントと言えるだろう、HYODの契約ライダーによるトークショーがイベントスペースにて約1時間にわたって行われた。
MCにきのせひかるさんと井筒仁康監督、参加ライダーに加賀山就臣選手、玉田 誠選手、中須賀克行選手、津田拓也選手、渡辺一馬選手、岩戸亮介選手という超豪華な顔ぶれで行われた。

トークショーを聞こうと来場者が詰めかけたイベントスペース。

今年の全日本ロードレース選手権の感想や最終戦へ向けての意気込み(と、レースの作戦をこっそり紹介)や、鈴鹿8耐の裏話、各選手のプライベートな話など、トーク内容は多岐にわたり、非常に充実した内容となっていた。
中須賀選手の「HYODのレーシングスーツを着て走行したら、体を動かせる領域が段違いに広がって戸惑ったほど」というHYODのレーシングスーツの優れたポイントを紹介があったかと思えば、津田選手の超マイペースな発言が飛び出して会場が大爆笑の渦に包まれた。
また、加賀山選手が現在レザーにかわるスーツ素材のテストを行っていることが明かされるなど意味深な発言もあり、あっという間の1時間だったのである。

明日もトークショーは開催予定となっており、本日は欠席となっていた高橋 巧選手も参加予定なので、お時間ある方はぜひ参加するといいだろう。

他にもビンゴ大会やクール&ヒートベスト体験会、デザイン体験会など多くの催しが行われている。
ぜひこの機会に、HYOD PLUS HAMAMATSUを訪れてみてほしい。

 

ショップインフォメーション

HYOD-PLUS Hamamatsu
〒435-0051 静岡県浜松市東区市野町2732
TEL:053-465-8282
営業時間:10:00~20:00 定休日 毎週火曜日
https://www.hyod-products.com/plus/store/

 

関連記事

  1. 新型カタナにも試乗出来る!? スズキファンRIDEフェスタ201…
  2. フラッグをコンプリートできるか!? 北海道バイクツアラーおなじみ…
  3. 【東京モーターショー2019速報】みんな待ち望んでいた!! 次期…
  4. 第46回 東京モーターサイクルショー2019 「ときひろみ」さん…
  5. 9月1日に「BikeJin祭り2019@北海道・白老 with …
  6. ステップ堀田さんがMotorcyclist ブースに来るぞ!!
  7. 【EVENT】第16回 バイクのふるさと浜松2018
  8. 【東京モーターショー2019】見所は乗り物だけじゃない! 「美の…

旅に出よう!

おすすめ記事

寒い冬を快適に走るコミネの電熱インナー 〜2016 MT09用 SP忠男製フルエキゾーストマフラーが気持ちいい! そばを求めて峠を越える〜信州そば紀行2  新行/松川/唐沢/松本〜 【CLOSE UP!】SW-MOTECH レジェンドギアシリーズ 「北海道ふっこう割」で ブラッと旅するひがし北海道-2 バイクでのキャンプツーリングにおすすめのアイテムをPopUp展示! 昭和~平成と駆け抜けた CBとライバルたち(2)大型4気筒の時代到来 【NEW ITEMS】TZR250(1KT)オーナーに朗報! 純正形状FRPフューエルタンクが受注生産開始っ!! 4連覇を目指すヤマハチームの鈴鹿8耐イベント 【自分と相棒との夢空間を獲得!】バイク保管のすすめ
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP