イベント

ハーレーの2020年モデルを公道で試乗できるイベントが開催

ハーレーダビッドソンジャパンは10月20日(日)、岡山県高梁市の旧朝霧温泉ゆらら 駐車場にて、2020年モデルの試乗会「H.O.G.ファンライドラリー in 岡山」を開催する。

これは、8月22日に発表された2020年モデルでは初めてとなる公道試乗会で、新モデルのローライダーS(上写真)を始め、ハーレーダビッドソンの最新モデルを試すことができる。なお、H.O.G.(ハーレーオーナーズグループ)のメンバーなら、誰でも申し込み不要で無料で参加可能だ。

BMWのイベントやMotoGP会場でも試乗や車両チェックが可能

また、10月5日(土)に東京都江東区のBMW Group Tokyo Bayで開催される「8thナイトライダーミーティング」に2019年モデルの試乗車が用意されることが決定した。こちらはBMWモトラッド主催のイベントだが、世界を代表する大型輸入二輪ブランドが連携してイベントを盛り上げるために、同社が協力することになった。こちらの詳細はここから確認可能だ。

さらに、10月18日(金)〜20日(日)に栃木県のツインリンクもてぎで開催されるMotoGP日本グランプリの会場でも「ソフテイルツアー」が実施される。こちらの詳細はハーレーダビッドソンのウェブサイトで確認してほしい。

CONTACT

イベント名H.O.G.ファンライドラリー in 岡山
会場旧朝霧温泉ゆらら 駐車場
住所岡山県高梁市松原町神原2281-4
URLhttps://www.harley-davidson.co.jp/gbltmp/Events/fun_ride_my19/okayama.html

おすすめ記事

【NEWS】ダイネーゼ大阪箕面店が4月27日にオープン 前日にはオープニングパーティも開催!! Z1000(J)とはどんなマシンか? ’70〜80年代Zシリーズとの比較で魅力を探る(1000J編) TRIUMPHという価値「新星登場」 【時代を駆け抜けたバイクたち5】HONDA VT250F編 ゼファーχ用のシフトポジションインジケーターがプロテックから登場 【NEW MODEL】KAWASAKI H2 SX/SX SE
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP