イベント

富士スピードウェイを愛車で疾走のチャンス!申込み締切りまで後少し!

神奈川オートバイ事業協同組合(KMA)では、今年も富士スピードウェイでサーキット走行会を開催する。
毎年多くの参加者から国際サーキットでスポーツ走行が楽しめると好評を博しているこの走行会、今年は初秋の開催だ。

 

「KMA Ride on Meeting in FSW 2019」9月29日(日)に開催決定!!

今年の開催は9月29日(日曜日)に富士スピードウェイの本コース(レーシングコース)にて決定されている。
富士スピードウェイは1475mという世界的に見ても長い距離のメインストリートと広いコース幅を持っており、愛車の全開走行にはうってつけのサーキットだ。

設定される参加クラスは以下の2クラスとなっている。
●体験走行 ※1クラス (レーシングスーツ不要、フルフェイスヘルメット、グローブ着用)
●スポーツ走行 ※3クラス(要レーシングスーツ、フルフェイスヘルメット、グローブ、ブーツを着用)
※参加車両は126cc以上の市販車が対象です。
※体験走行に限り、ノーマル車高のビッグスクーターでも参加可能です。
 

参加費用と走行時間は以下の通りだ。
●体験走行は15分 × 2本で1万5000円
●スポーツ走行は25分 × 2本で2万円
※上記は走行料、および走行保険料を含んだ金額である。サーキットへの入場料1000円が別途必要。
※2019年8月末日までの申込みと入金で参加費が2000円割引になる。
 

申込みは
●参加希望者様より運営事務局へ申込書のFAX送付
●参加費用は早割利用の方は8月30日(金)、9月以降の方は9月13日(金)までに指定口座へ各自振込
となっている。

申込み締切りまでそう日にちがない。詳しくは下記KMAのWebサイトを確認して欲しい。

サーキット走行未経験の方から中・上級者まで、スポーツ走行に興味を持っていなくてもライダー全員が楽しめる走行会となっている。
是非このイベントでバイクの楽しさを思いっきり体験してほしい。

 

CONTACT

問い合わせ先神奈川オートバイ事業協同組合(KMA)
URLhttp://www.kma.or.jp/

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

東京モーターショーに行けなかった人は必見! 関西でカワサキのニンジャZX-25RとZ H2が展示開始 【NEWS】HYODの旗艦店に行ってみたら、いろいろとスゴかった! 利用特典も見逃せない!! ダイネーゼのレンタルスーツに新たに女性用が追加 【NEW MODEL】KAWASAKI Z125 PRO 【NEW ITEMS】ACTIVE φ28.6 TAPERHANDLE SUPERLOW なんと21年ぶり! ブリヂストンの定番バイアスタイヤ「BT45」がモデルチェンジして「BT46」に
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP