イベント

【EVENT】鈴鹿サーキットで夏休み特別企画、「親子でエコ研究」を開催

鈴鹿サーキットでは、8月11日(日・祝)に同施設内の交通教育センターで「親子でバイクを楽しむ会」の夏休み特別企画を開催する。
これは、環境問題や将来のモビリティについて親子で考え、試し、学んで、楽しむことを目的としたもので、様々なテーマの中で実験も組み合わせた内容となっており、親子で行う自由研究と言える。

用意されるテーマ
・親子で調べるクルマの歴史(お父さんお母さんが子どものころ ボクやワタシが乗るバイク)
・水素でクルマを走らせる実験(模型を使用して水素をつくる 水素カーを走らせる)
・排気ガスの量を調べる実験(走り方でも変わる排気ガスの量を風船を使って調べる)
・エコなバイクの走らせ方を試す(親子で1台のバイクを走らせて使った燃料の量を調べる)

なお、「親子でバイクを楽しむ会」は、2018年度には67回開催され、740人の親子が参加している。

開催概要

会場鈴鹿サーキット 交通教育センター
住所三重県鈴鹿市稲生町7992
開催日時8月11日(日・祝)11:00〜17:00
参加者数10組20名
URLhttps://www.suzukacircuit.jp

おすすめ記事

往年の名ライダーが来場するSUZUKA Sound of ENGINE2019のチケットは9月15日発売 【NEW ITEMS】ロッシからの手紙ももらえる!? AGVからロッシレプリカヘルメット限定販売! 【NEW MODEL】HONDA PCX/150/〈ABS〉 【おとなの信州探訪】街を起点に自然と文化を楽しむ「松本」:後編 【二輪車販売最前線】価格と技術は比例するか? リッタークラスの価格が10年間で2倍以上になった理由とは 人気車からレア車(?)まで 編集部員が「手放したくない!」と思うバイクたち(後編)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP