キャンペーン

BMWの二輪車全モデルが対象 新車購入時にサポートが受けられる「ライセンス・サポート・プログラム」を実施

BMW MOTORRADは2021年1月4日(月)から12月28日(火)の期間、新たに二輪車免許を取得した人を対象とした「ライセンス・サポート・プログラム」を実施する。

対象となる条件は、
1:2020年7月以降に大型自動二輪免許を取得、もしくは大型自動二輪免許を取得予定の人
2:2020年7月以降に普通自動二輪免許を取得、もしくは普通自動二輪免許を取得予定の人
で、期間中にBMW MOTORRADの 新車を成約・登録すると、大型自動二輪免許の場合は5万5000円(税込)、普通自動二輪免許の場合は2万7500円(税込)の免許取得費用サポートが受けられる。

対象車種はBMW MOTORRADの新車全モデルとなっているが、大型自動二輪免許を取得した場合は400cc超のモデルのみが対象となる。

プログラムの詳しい内容は全国の正規ディーラー各店へ問い合わせてほしい。

プログラム概要

名称  :ライセンス・サポート・プログラム
期間  :2021年1月4日(月)〜12月28日(火)
対象車種:BMW MOTORRAD新車全モデル
URL  :https://www.bmw-motorrad.jp/ja/campaign/license_support.html#/section-656c50c0-section

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

電子制御で瞬間作動するコスパも高めたエアバッグ! アルパインスターズ「テックエア5」 KTM 790アドベンチャーとデュークがブレーキホースの不具合によるリコールを届出 「Z-8」にマルケスのアメリカズGP仕様、「GT-AirII」に新グラフィック「グロリファイ」が登場! 【SHOEI】から

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション

ピックアップ記事