キャンペーン

KTMが春のバイクシーズンに向けて下取りサポートキャンペーンを実施

KTM Japanは2021年2月12日から4月30日までの期間、対象モデルの新車を成約すると下取り価格サポートが受けられる「下取りサポートキャンペーン」を実施する。

KTM 1290スーパーデュークGT(2019年モデル)

対象となる車種と下取りサポート金額は、
KTM 1290スーパーアドベンチャーR(2018年モデル):39万円
KTM 1290スーパーアドベンチャーR(2019年モデル):29万円
KTM 1290スーパーアドベンチャーS(2018年モデル):37万円
KTM 1290スーパーアドベンチャーS(2019年モデル):27万円
KTM 1290スーパーデュークGT(2018年モデル):39万円
KTM 1290スーパーデュークGT(2019年モデル):20万円
KTM 1290スーパーデュークR(2019年モデル):27万円
(下取りサポート金額は税抜き)

KTM 1290スーパーデュークR(2019年モデル)

キャンペーン期間中に対象モデルを新車で成約すること、2021年5月14日までの車両登録が条件となる。
なお、一部正規ディーラーではキャンペーンを実施していないので、事前に店舗へ確認してほしい。

問い合わせ

KTMジャパン

キャンペーンページ:https://www.ktm.com/ja-jp/powerdeals/ KTM_Tradein_Campaign2021.html

  1. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  2. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  3. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  4. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  5. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

【油冷エンジンの名車たち】GSF1200/GSF1200Sはスズキ伝家の宝刀を投入した強烈ウイリーマシン 【アイテム選びで旅をもっと快適に:その7】番外編? 小柄でもブーツ一つでバイクの選択肢はぐんと広がる ホンダ×モンベルのコラボウエア、グッズが全国のホンダドリーム店で発売されます!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP