キャンペーン

トライアンフのスクランブラー1200シリーズを対象とする特別フェアを開催

トライアンフモーターサイクルジャパンは11月7日から12月6日まで、スクランブラー1200を対象とする「スクランブラーフェア」を開催する。

スクランブラー1200XC
スクランブラー1200XE

このフェアでは、11月7日から12月28日までにスクランブラー1200XCまたは同XEの新車を成約・登録完了した人に、特別下取りサポートや無金利ローンなどを提供する。

特別下取りサポートは、スクランブラー1200XCまたはXEを乗り換えにより登録した場合、原付一種や二種を含む全メーカーのバイクを対象に特別下取りサポートとして30万円をサポートする。また無金利ローンは、12月28日までにローン契約が完了するのを条件として、ローン金利を0%とするものだ。

このほかにも、12月6日までに正規販売店に来店した人にスクランブラー1200オリジナルステッカー、同日までに正規販売店で試乗した人にトライアンフオリジナルキャンバスリバーシブルポーチもプレゼントされる(いずれも数に限りあり)。

スクランブラー1200オリジナルステッカー(サイズは各6✕13cm、画像はイメージ)
トライアンフオリジナルキャンバスリバーシブルポーチ(サイズ:14✕8✕8cm)
問い合わせ先

トライアンフコール
TEL:03-6809-5233
https://www.triumphmotorcycles.jp

  1. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  2. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  3. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  4. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  5. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  6. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

ホンダ秋冬新作ウエア登場、「バイクのジャンルに合わせたデザイン&充実ぶりがスゴ過ぎる」車種別コーディネートも紹介! 今日のバイカー1ショット「なにしろブラックアウトがカッコよくて」 この巨体でリッター40km超えは反則でしょう!? キムコ・ダウンタウン125i ABSでガチ燃費調査してみた!!【モーサイ燃費調査室】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP