キャンペーン

アプリリアとモト・グッツィに試乗会や無料点検などのキャンペーンを開催

ピアッジオグループジャパンは、緊急事態宣言が解除され以前のようなバイクライフに戻る準備として、アプリリアとモト・グッツィを対象に試乗会や無料点検を行う「Back to Ride キャンペーン」を両モデルの正規販売店で8月2日まで開催している。

ニューモデル試乗会の「Back to Ride 試乗会」では、アプリリアがV4エンジン搭載モデルや本格オフローダーのRX125、モタードのSX125など、モト・グッツィはアドベンチャーモデルのV85TTやブランドを代表するV7シリーズなどに試乗できる。なお両ブランドとも店頭での3密を避けるため、試乗時間が重複しないよう事前予約制で行われ、試乗した人にはオリジナルグッズがプレゼントされる。試乗会を行う店舗と開催スケジュールは公式ウェブサイトで確認のこと。

全国の正規販売店で実施される「クイックチェックキャンペーン」は、2000年以降に生産された両ブランドの正規輸入車を対象に、事前に電話予約をすることで無料点検が受けられるもの。チェック項目は、診断機による車両チェックのほか、灯火類、前後タイヤ、エンジンオイル/トランスミッションオイル、冷却水、ブレーキ&ブレーキフルード、バッテリー、チェーンなど(ブランドやモデルによって点検項目は異なる)で、チェックにより交換が必要とされた場合の部品は有償となる。また、バッテリーの20%オフ販売も実施される(リチウムイオンバッテリーは除く)。

このほか、新作アパレルコレクションの販売も行われる。

CONTACT

問い合わせ先ピアッジオコール
電話番号03-3453-3903
アプリリアURLhttps://aprilia-japan.com
モト・グッツィURLhttps://motoguzzi-japan.com

おすすめ記事

【’90s名車列伝】“ライダーを育てるバイク” ドゥカティ・900SS 唯一無二の魅力を探る(前編) 歴史を彩った名車シリーズ DUCATI 750GT ホンダの起死回生 CBR1000RR-Rファイヤーブレードに見る本気度【車体編】
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. VT250
  1. VT250
PAGE TOP