キャンペーン

量産車最大排気量となるトライアンフ ロケット3Rの価格が決定。同時にデビューフェアも開催!

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、日本導入が予告されていた大排気量ロードスター、ロケット3Rの価格を265万3000円、発売日を2020年1月18日(土)と発表。同時に、トライアンフ正規販売店で新型ロケット3Rデビューフェアを開催する。

ロケット3Rに搭載されるエンジンは、167馬力/22.5kgmを発揮する量産車世界最大となる2458cc直列3気筒DOHCユニット。コーナリングABSやコーナリングトラクションコントロールシステムを備えており、ロード、レイン、スポーツ、ライダーの4種類のライディングモードも搭載。坂道でバイクを保持するヒルホールドコントロールや、クルーズコントロール、キーレスイグニッションなども採用している。

大パワー&トルクを受け止めるため、ブレンボのスタイルマ モノブロックブレーキや、調整可能なショーワ製サスペンションを装備。また、アクションカメラのGoProをコントロールしたり、googleのターンバイターンナビゲーションを利用できるMY TRIUMPHコネクティビティシステムをオプション設定しているのもトピックだ。

そんなロケット3Rの発売を記念するデビューフェアでは、1月18日〜2月2日までに正規販売店に来店すると来場記念品としてロケット3Rオリジナルステッカーがプレゼントされる(数に限りあり)。また、来場者のなかから抽選でトライアンフオリジナル・サーモスステンレスボトルがプレゼントされる。

CONTACT

問い合わせ先トライアンフコール
電話番号03-6809-5233
URLhttps://www.triumphmotorcycles.jp

関連記事

  1. レンタル819とKTM&ハスクバーナがコラボ! 人気モデルにお得…
  2. 手持ちのウエアを最大2万円で下取るハーレーの買い替えキャンペーン…
  3. ニンジャ1000を購入するとパニアケースかメンテナンスパックをプ…
  4. トライアンフのスクランブラーシリーズがお得に手に入るフェアが実施…
  5. 鈴鹿8耐優勝を記念して「8耐優勝 応援ありがとうフェア」を開催中…
  6. バイク王がインスタグラム公式アカウント開設記念のフォトコンを実施…
  7. スズキ車の購入代金の一部をサポートする2%還元キャンペーン
  8. KATANAラッピング列車のフォトコンテストを開催中!

おすすめ記事

いま見ても衝撃のスタイル! 2000年代に登場した唯一無二のスーパースポーツ、KTM 1190 RC8を解説! 【遙かなるグランプリへ1】無謀と言われた挑戦 ホンダがマン島TTを制するまで(前編) スーパーカブC125とモンキー用の補修エアエレメントが登場 【NEW MODEL】YAMAHA MT-25/03 【NEW ITEMS】SP TADAO POWER BOX FULL“S”TITANIUM BLUE 【二輪車販売最前線】 2019年上期の126cc~250cc販売はホンダが6年ぶりトップで折り返し
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. CBR250RR
  1. CBR250RR
PAGE TOP