トピックス

アールエスタイチの「空水冷クーリングウエア」LIQUIDWINDの実物が見られる!「湘南T-SITE」で6月12日〜8月31日まで展示&販売を実施

蔦屋書店を中核とした複合施設「湘南T-SITE」(神奈川県藤沢市)にて、6月12日(土)〜8月31日(火)まで開催される夏のポップアップイベント「SUMMER FUN 2021 at Free Ride」で、アールエスタイチの新商品「LIQUIDWIND」(リキッドウインド)の展示&販売が行われます。

「LIQUIDWIND」(リキッドウインド)は腰に装着したタンクから冷却水をアンダーシャツに染み出させるクーリングウエア。
男性用化粧品メーカーのマンダムと共同開発した冷却水はメントール成分が含まれており冷却効果が長時間持続。加えて、走行風を浴びることで気化熱冷却が促進され、アンダーウエアは最大マイナス5.2度下がるという新世代の機能ウエアなのです。

LIQUIDWINDの性能を最大限に引き出す専用設計のアンダーシャツ。価格は4730円。LIQUIDWIND送水システムのオールインワンキットは6050円。

気温が40度に迫らんばかりの猛暑が続く昨今の夏。
快適なバイクライフを送るためのアイテムを探しているライダーの皆さん、ぜひ実物を見に行ってみてはいかがでしょうか?

まとめ●モーサイ編集部

CONTACT

■アールエスタイチ
www.rs-taichi.com

■湘南T-SITE

神奈川県藤沢市辻堂元町6丁目20番-1

バイク駐輪場30台あり(利用料金無料)

湘南T-SITE SUMMER FUN 2021 at Free Ride

  1. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  2. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  3. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  4. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

2〜3年後にはバイクの足着き問題は完全解消か? MotoGP日本グランプリで見たライド・ハイト・デバイスとは? 生誕50周年! ホンダ・CB750Fourの東京モーターショー発表時のインパクトはどれほど凄まじかったのか? 【KUSHITANI】の「オンタケエクスプローラーパーク」が貸切予約を開始!身内イベントで思いっ切り走り回る!などが可能!!

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション