トピックス

【2021 SPRING&SUMMERライディングウエア”厳選”アルバム】MOTORHEAD RIDERS M2103 エアブレイクジャケット&JK-112 プロテクト ハーフメッシュパーカ ゲンリ

リーズナブルにプロテクションを備えた軽快メッシュジャケット2種

モーターヘッドは、バイク用品チェーン店の「2りんかん」が展開するオリジナルブランド。国内外のさまざまなアイテムを取り扱い、ライダーと直に接する同社らしく、いわゆる”ハウスブランド”ながら高い機能性とデザイン性を持っている。そのモーターヘッドがリリースする注目ジャケットが下の2着だ。

エアブレイクジャケットは、メッシュ生地を体全体に使い、プロテクターもエアスルータイプとすることで通気性を極限まで高めた、まさに”真夏仕様”。さらに、メッシュ生地には太陽光を反射し暑さを軽減するドラッグメタル素材を採用するという徹底ぶり。

一方、プロテクトハーフメッシュパーカ ゲンリは、二輪用品・ウエアメーカーのコミネとコラボした部分メッシュモデル。前後の身頃には通常生地を用いるが、腕と脇腹をメッシュとし、背中とバックプロテクターとの間に空間を作る3Dメッシュパネルを採用したことで効率的に風が通るようになっているのが特徴だ。

通気性に優れる前者ならストップ&ゴーが続くタウンユースや速度の遅い一般道を使ったショートツーリング、部分的に通気性を高めた後者は高速走行やロングツーリングに向くと言える。自分のバイクライフに合った1着を選び、夏の暑さに負けずに走り続けよう。

M2103エアブレイクジャケット

●価格:1万2800円 ●サイズ:WM〜WL、S〜5L、BL〜BLLW
(カラーによってサイズ設定は異なる。詳細はウェブサイトにて確認のこと)
●プロテクター:肩、肘、背/胸(オプション)

全面メッシュ素材として夏のライディングをサポート。フロントファスナーにはアシストパーツを備えており、コシのないメッシュ生地ながら開閉は非常にスムーズだ。裾や脇、上腕にバタつきを抑えるアジャスターを装備(写真のカラーはトリコロール)。

汗をかきやすい首周りの快適性を高めるため、襟の裏地は速乾性に優れるクールマックス素材を採用している
前身頃だけでなく背中も全面メッシュ。
中央の控えめな配色のロゴの左右には、被視認性を高める反射材が備わる
肩と肘、背中に柔軟なメッシュタイプのプロテクターを採用。
また、別売りの胸部プロテクターも装着できる
トゥルーブラック
カーキ/ブラック
ホワイト/ブラック
ブラック/レッド/ホワイト
ガンメタル/ブラック
ホワイト/ブラック/レッドライン
ブラック/ホワイト/レッドライン
ブラック/ガンメタル/ホワイト

Items For Coodinate

DSG201

●価格:2178円
●サイズ:WS〜WM、M〜3L
●カラー:ブラック×レッド、ブラック×ブルー、トリコロール、ブラック×ホワイト、ブラック×ブラック、ネイビー、シルバー×ピンク(写真はトリコロール)

手の甲と各指の背側をメッシュとし、指と指の間に伸縮素材を採用した、ソフトタッチのサマーグローブ。手のひら側は通常生地のためグリップが握りやすく、人差し指と親指には導電素材も採用する。

 


(右)M2103 エアブレイクジャケット(カラー:ブラック/ブルー/ホワイト)
(左)JK-112 プロテクト ハーフメッシュパーカ ゲンリ(カラー:MHブラック)

 

JK-112 プロテクト ハーフメッシュパーカ ゲンリ

●価格:1万7050円 ●サイズ:WM〜WL、M〜2XL(カラーによってサイズ設定は異なる) 
●カラー:MHブラック、MHブラック/レッド、MHクラッシュ/ブラック、MH HRブラック/レッド(写真のカラーはMHブラック) ●プロテクター:肩、肘、背/胸(オプション)

両脇と腕のインサイド(体側)にメッシュ生地を採用した、カジュアルなデザインのライディングパーカ。ハードタイプのプロテクターを備えつつ軽量に仕上げられている。高速道路など風圧が気になるときはフードを取り外すことも可能だ。

肩と肘、背中にプロテクターを標準装備。ハードタイプとなる肩と肘用は、CE規格レベル2をクリアする高い保護力を持つ。オプションで胸部プロテクターも装着できる
上腕部と両脇後部には夜間の被視認性を高めてくれるリフレクターを採用。
左胸とフードのロゴも反射材だ
両胸のポケットはデザインのアクセントでもある。
2りんかんモデルはここのロゴが「MOTORHEAD」になる

Items For Coodinate

S2110 エアスルーハーフメッシュパンツ

●価格:1万2800円 ●サイズ:S〜3L、BL、BLL
●カラー:カーキ、ブラック(写真のカラーはカーキ) ●プロテクター:膝

太ももに大きめのポケットを備えた、カーゴパンツスタイルのライディングパンツ。広い部位を通気性の高いメッシュ素材としているが、保護が必要な膝やエンジンの熱が気になる膝下のインサイドには通常生地を採用する。


プロテクトメッシュグローブ

●価格:4620円 ●サイズ:M〜2XL
●カラー:ブラック、ブラック×レッド、ブラック×シルバー(写真のカラーはブラック×レッド)

手の甲にメッシュ生地を採用し、さらに手のひら中央部と手首の甲側には粗いメッシュパネルを採用して通気性をアップ。ナックルカップや手のひらの振動吸収ジェルパッドも装備。導電素材は親指と人差し指、中指に採用。

 


Another Choice

M2104 コットンシングルライダースジャケット

●価格:1万4800円 ●サイズ:WM〜WL、S〜3L
●プロテクター:肩、肘、背/胸(オプション)
※写真のカラーはカーキ

ストレッチコットン素材を用いた、シングルライダーススタイルのジャケット。立体裁断によりライディングポジションが取りやすい。両脇と背中の左右にはベンチレーションも備わる。

ブラック
ネイビー

M2108 エアロライダースジャケット

●価格:1万5800円 ●サイズ:WM〜WL、S〜3L
●プロテクター:肩、肘、背/胸(オプション)
※写真のカラーはネイビー

ミリタリーテイストを感じさせる、シンプルなデザインのミドル丈パーカ。生地にはストレッチ素材を採用し、胸と背中にはベンチレーション機構を装備。フードは畳んでボタン留めにでき、さらに着脱も可能だ。

ブラック

DSJ001 フーディメッシュジャケット

●価格:1万1000円 
●サイズ:S〜3L ●プロテクター:肩、肘、背/胸(オプション)
※写真のカラーはブラック/グレー

夏のタウンライディングの必需品と言えるフルメッシュパーカ。黒基調やレッド×ブラックの他、暑い季節でも涼しげなライトグレーもラインアップ。フードは取り外すこともできる。

ブラック/レッド
レッド/ブラック
ライトグレー

写真●佐藤竜太/2りんかんイエローハット モデル●伊藤千浩/CASSIO

問い合わせ先

2りんかん各店
https://2rinkan.jp/motorhead/

おすすめ記事

V4ルックに伝統のLツイン!? ドゥカティ・パニガーレV2とはどんなバイクなのか【試乗インプレッション】 春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜関東編〜 なんと半世紀以上昔にもアールニーゴー&アールシックスがあった! ヤマハじゃなくて、BMWだけど…。
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP