トピックス

モーターサイクリスト2021年3月号は2月1日(月)発売!クシタニロゴ入りネックウォーマー付き

2月1日(月)に発売されるモーターサイクリスト2021年3月号の今月の特別付録は、KUSHITANIロゴ入りふわふわネックウォーマー! まだまだ寒いこれからにぴったりの暖かアイテム。ふわっとした肌触りの起毛フリース素材で、首元をしっかり防寒。カラーはアウトドアにもよく似合うオリーブで、バイクに乗るときも、街なかでも大活躍間違いなしです!

付録の「クシタニロゴ入りふわふわネックウォーマー」。
カラーはアウトドアにもよく似合うオリーブ。

巻頭特集は、「感動スポット総まとめ 絶対に走っておくべき ニッポンの美景」

巻頭特集「絶対に走っておくべき日本の“美景”」。
巻頭特集「絶対に走っておくべき日本の“美景”」。

なかなか自由にツーリングに行けない昨今、でも、もう少し状況が落ち着いたら、絶対にみておきたい景色、走っておきたい道をご紹介。今回は、ツーリングマップルの取材陣を始めとしたツーリングの達人たち、そして「モーターサイクリスト」の表紙写真も多く担当してきた写真のプロが、外さないツーリングスポットをセレクト。見ごたえのある美しい写真で旅の妄想を膨らませて、今年のツーリングプランを練り上げてください!

ホンダ・レブル1100、トライアンフ・トライデントなど、注目の新車を紹介する「ニューモデルレポート」。
2021年で節目の年を迎える名車をご紹介するヒストリー企画「時代を紡ぐチャレンジスピリット」。

また、最新モデルとして、ホンダ・レブル1100やCRF250L/ラリー、そしてトライアンフ・トライデントなどを詳細解説するほか、スズキ・KATANAやカワサキ・750SS、CBX400Fなど、今年でちょうど○周年となるアニバーサリーモデルを懐かしの写真とともに大紹介する「時代を紡ぐチャレンジスピリット」も掲載。

愛車をしっかり守るためにオススメ保管アイテム、保管方法をご紹介する用品企画「バイクしっかり保管術」。

用品企画では、「保管」に焦点を当て、ガレージやカバー、セキュリティグッズの最前線を取材しました。

ほかにも、好評連載「THE EDGE.」では、モーターサイクリスト誌メインテスターの梨本 圭がKTM 890デュークRを試乗&徹底分析。高められた性能と楽しさの秘密に迫ります。

人気度連載「Re Route」。今回は和歌山県へ。

さらに旅連載「Re Route」では、紀伊半島の西側へ。冬でも走りやすい沿岸ルートで奇岩奇勝を巡ります。

今月も、盛りだくさんの内容で、バイクの楽しみ方をお届けしています!!

まとめ●モーサイ編集部・中牟田歩実 

おすすめ記事

スポーティなスタイルに仕上げられる、スズキSV650X用セパハンが登場 2年ぶりの開催となる予定だったブルースカイヘブンを2021年に延期 人気バイクTV・MOTORISE、 5月の放送はオフロードの世界を満喫!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP