トピックス

希望者に無料で送付 カドヤの2020-21秋冬総合カタログが完成

上質な革製品が人気のカドヤは、最新作から人気定番モデルまで様々なアイテムを掲載した「2020-21秋冬総合カタログ」を希望者に無料で送付している。

オールカラー92Pという、まるで写真集のようなクオリティを誇るこのカタログには、圧巻のラインアップを誇りライディング時だけでなくカジュアルなシーンにも似合うレザージャケットを始め、シックで洗練されたファブリックウエア、防寒インナーなどこの冬に着てみたいアイテムがそろう。

希望者はカドヤのウェブサイトのカタログ請求フォームから申し込めば無料で送付される。なお、なくなり次第終了となるので申し込みはお早めに!

問い合わせ先

KADOYA 東京本店
東京都台東区西浅草3-29-21
電話:03-3843-2000
営業時間:10:00~19:00
定休日;水曜日
https://ekadoya.com

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【世界と比較】バイク免許取得難易度「3千円で大型二輪免許相当までGET」「運転は家族が教えるもの!? 超個人主義」「日本は厳しめ?」各国の国民性が出る結果に ヤマハ YZF-R7の2024年モデルが3月発売! 車体色ラインアップが全てニューカラーに 2023年どこ行く?去年最もバイク乗りに検索された場所は砂浜を走れる「なぎさドライブウェイ」が2位、1位はあの道の駅

カテゴリー記事一覧