トピックス

【新刊情報】KADOKAWA スニーカー文庫『スーパーカブシリーズ』

天涯孤独の少女が出会ったのは、世界で最も愛されたバイクだった。

彼女とカブの織り成す日常を描いた『スーパーカブ』シリーズ(KADOKAWA スニーカー文庫 トネ・コーケン著)が絶賛発売中だ。

親なし、友なし、趣味もなし。ないないの女の子・小熊は、ある日1台のカブに出会う。そして、その巡り会わせは彼女の生活を小さく、しかし確実に、色鮮やかに彩っていくのであった。

バイクに初めて乗ったときの感動や「どこまでも行けそう」な万能感、愛車を通じて広がる友情の輪などが。10年以上カブを愛用し続ける著者のトネ・コーケン氏と、イラストレーターの博(ひろ)氏によって丁寧に表現されている。

’58年に発売され、’17年10月に累計生産台数1億台を達成したホンダ・スーパーカブ。

本シリーズで描かれる小熊とカブの青春もまた、1億の物語のひとつである。

価格は、第1巻が648円、2、3巻は670円。

●こちらはKADOKAWAが運営するウェブサイト「コミックNewtype」で連載中のコミカライズ版、第一巻。価格は580円(税別)

●五十路のおじさんもついつい熱中しちゃう? 原稿を書く手を休めて読みふけるMCClassic編集長の図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新刊、コミカライズ情報が知りたい方は以下のサイトまで

スーパーカブ特設ページ

コミックNewtype

関連記事

  1. 【NEW MODEL】CBR1000RR/SP/SP2
  2. JAPANESE CAFERACERS特集 日本の美カフェ、集め…
  3. 「北海道ふっこう割」で ブラッと旅するひがし北海道-2
  4. 「原付一種→二種」販売台数が逆転? 早ければ2019年にも
  5. 【NEW MODELS】SUZUKI GSX-R750
  6. 【速報&詳細画像】ついに“ハンターカブ”が来たっ! ホンダ・CT…
  7. 【NEWS】2017年の国内の二輪車販売台数は 前年比微増の38…
  8. ニンジャGPZ900R A2 『トップガン』新作にも出てくる「ニンジャ」、今買うといくらくらい…

おすすめ記事

タイヤ製造をVRで体験!! ブリヂストン那須工場見学会 【NEW ITEM】VFR750R(RC30)用 テルミニョーニ社製フルエキゾーストマフラー 軽量コンパクトなベスパLX125 i-getの装備を充実 【RACE】2018年のMotoGPは 3月18日(日)にカタールで開幕 【NEW MODELS】TRIUMPH THRUXTON 1200 R クラシカルなニューカラー登場 【速報】ホンダブースは新型車が目白押し
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP