トピックス

ドラレコとタブレットが一体となった新製品のクラウドファンディングを実施中

ライズは、ドライブレコーダーと防水タブレットが一体となった「デフナビ」のクラウドファンディングを実施している。

この商品は、4.3型IPS液晶パネル(800×480ピクセル)を採用した小型アンドロイドタブレットにドライブレコーダー機能を搭載した、ライディング中やアウトドアシーンで楽しめるもの。IPX7の防水規格をクリアしており、水中に落としても問題のない防水性を持つ。撮影画角110度の広角カメラは別体式のコンパクトなもので、画質は720P。衝撃を検知すると自動的にデータを別保存するため、アクシデント発生時の映像をしっかり保護できる。

ナビはアンドロイドOS用のナビアプリを使用でき、GPS機能も搭載。音楽再生・ストリーミングや動画視聴なども可能なほか、アプリをダウンロードすれば様々な使い方が可能となる。
大きさは縦85mm×横128.5mm×厚さ19mmで、バイクにはハンドルマウントを使って簡単に装着でき、四輪車用の吸盤タイプのカーマウントも同梱される。電源は車載バッテリから取る以外に、USBポートやシガーソケットからの給電もでき、内蔵バッテリーを使っても1〜2時間の使用が可能だという。

この一体型タブレットは、クラウドファンディングで8月31日まで支援者を募集中。価格は3万2890円で、先着200個までは20%オフ、その後は15%オフで購入できる。

CONTACT

問い合わせ先ライズ
電話番号TEL:045-628-9666
URLhttps://ridez.jp
クラウドファンディングURLhttps://greenfunding.jp/lab/projects/3767

おすすめ記事

【NEW ITEMS】オージーケーカブト KAMUI-3にグラフィックモデルCIRCLEが追加 モーターサイクリスト2021年4月号は3月1日(月)発売 付録はカワサキ・メグロK3特製クリアファイル 試乗レポート ホンダ渾身のEVスクーター ベンリィe:「民生用が欲しくなる完成度」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. CBR1000RR-R 2022 ファイアブレード 30周年
PAGE TOP