トピックス

オフロードバイクメーカー、GASGASの正規ディーラーが7月にオープン

KTMの親会社、PIERER Mobility AGの一員であるGASGASの製品を取り扱う「GASGAS MOTORCYCLE JAPAN」(法人名KTM Japan)では、2020年7月から正規ディーラーネットワークを構築し全国9店舗でGASGAS製品の販売を開始する。

今回発表になったディーラーは、GASGAS葛飾(東京都)、世田谷(東京都)、富士(静岡県)、東海(三重県)、京都(京都府)、香川(香川県)、高槻(大阪府)のフルラインディーラーと、サイクロン(北海道)、MITANI motor sports SUZUKA(三重県)のトライアル・エキスパートディーラーの9店舗。

日本では、TXTレーシング125(93万9000円)、同250(96万9000円)、同300(99万9000円)のトライアルモデル3種から販売を開始。将来的にはエンデューロモデルやクロスカントリーモデル、モトクロスモデル、スポーツミニモデルの販売も予定している。

CONTACT

問い合わせ先 GASGASジャパン
URL http://www.gasgas-japan.com
  1. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  2. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  3. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  4. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  5. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

【バイクで夏旅】この夏、ツーリングで涼みたいならここ! バイクで行ける全国「涼スポット」10選 絵になるガレージへの第一歩は 床面のアップグレードから! ONLY STYLE TEC Tile 俳優の岩城滉一がホンダ・PS250を本気でイジるとこうなる! 大変貌を遂げた250ccスクーターを大解剖‼︎
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP