トピックス

【NEW MODELS】SUZUKI GSX-R1000R ABS

国内仕様18年モデルはホワイトを設定し3カラーに

価格:204万1200円

発売日:4月26日

197馬力を発揮するエンジンにショーワ製高性能サスペンション、ブレンボ製ブレーキシステムで圧倒的な走りを実現するスズキのスーパースポーツ、GSX-R1000R ABSの国内仕様18年モデルが登場。ボディカラーをパールグレッシャーホワイト、トリトンブルーメタリック、グラススパークルブラックの3色とした。スペックと価格は従来型から変更はない。

 

問スズキ ℡0120-402-253 http://www1.suzuki.co.jp/motor/ スズキワールド新宿(スズキ海外モデル) ℡03-3368-1020 http://www1.suzuki.co.jp/suzukiworld

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

おすすめ記事

ジクサーSF250 スズキ ジクサーSF250 試乗「48万円の万能フルカウルマシン! エンジンは新世代の油冷」 バイク=庶民の足は戦後の話!? 高額趣味商品から始まった昭和前期〜中期二輪車ヒストリー イクソンから3シーズン使えるライディングジャケット「スプリンターA」が販売開始

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション