トピックス

ハスクバーナ・モーターサイクルズが販売台数の新記録を樹立

ハスクバーナ・モーターサイクルズは、2019年1〜12月の小型二輪車(250cc超)の販売台数が新記録を樹立したと発表した。

同社の250cc超モデルの販売台数は、18年比で35.6%増となる518台。この要因としては、18年に発売したヴィットピレン/スヴァルトピレン401とヴィットピレン701が通年で販売できたこと、19年5月にスヴァルトピレン701、同8月にヴィットピレン701スタイルを発売したこと、19年9〜10月にリリースした次世代エンデューロモデルの販売が好調だったこと、19年4月以降に行ったキャンペーンが販売を支えたこと、そして新規オープン4店舗、リニューアルオープン2店舗と正規販売店ネットワークを拡充したことなどをあげている。

なお、250cc以下のモデルや競技車両を含めると前年比36%増の800台以上を販売し、こちらも新記録となる。2020年は、既にウェブサイトに掲載されているスヴァルトピレン250などが正式リリースとなれば、さらなる上乗せが期待できそうだ。

●ウェブサイトには既に掲載されているスヴァルトピレン250

CONTACT

問い合わせ先ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン
URLhttps://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/

関連記事

  1. 往年の名ライダーが来場するSUZUKA Sound of ENG…
  2. ホンダが新型軽バン「N-VAN」発売
  3. 【NEWS】ホンダコレクションホールが 開館20周年イベントを開…
  4. 歴史を彩った名車シリーズ SUZUKI GSX1100S KAT…
  5. 【NEW ITEM】R&G TANK TRACTION…
  6. 【RACE】2018年のMotoGPは 3月18日(日)にカター…
  7. モトサービスエッジ 土方の トラブルから考える二輪車メンテ Vo…
  8. 【NEW MODELS】KAWASAKI Z900RS 19年…

おすすめ記事

冬も走るなら愛車に「グリップヒーター」キジマの製品が今アツい! 【CLOSE UP!】ARAI XD 【開催日変更】タナックスの初イベント「第1回タナフェス in WEST」が開催決定!! Vストロームシリーズファンのためのイベントを開催 知るとバイクがもっと楽しくなる!? チェーン/シャフト/ベルト、駆動方式の美点と欠点とは? 【おとなの信州探訪】おいしくてハズレなし! こだわりの“おいしいお肉”に出会う長野旅
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP