トピックス

【オススメ度NO.1アイテム特集!】ヘルメット着用状態での 使いやすさが◎! のライディングアイウエア

そもそもヘルメットはメガネを掛けてかぶるようには設計されていない。
まあ、それでも最近は脱着式内装になって、チークパッドとセンターパッドとの隙間にメガネのテンプルが差し込みやすくなったり、テンプルが当たる部分のチークパッドが他の部分よりソフトな材質になっていたりで、以前よりもずっとメガネ対策はなされているけれど。

でも、一般的なメガネではスポーツ用であっても不満が多い。例えば、
・ヘルメットがメガネに干渉してしまう。
・メガネが浮く。
・ヘルメットへの出し入れに気を遣う(メガネが壊れそう)。
・視界がメガネで遮られる。特に前傾姿勢で上目遣いする場合。
 といろいろある。

で、バイク用に設計されたダブルオーグラスギアのライディングアイウエア(フレーム価格=2万2000円)ならば、そうした問題を解消してくれる。このメガネならフルフェイスでも視界が充分確保されて、しかも鼻や耳が痛くなるなどの心配がない快適な掛け心地だ。

もちろん普段掛けるのにもイイ、おしゃれなデザイン。いいでしょ。

 

ダブルオーグラスギアのバイク用は、レンズ部分の上下幅がそう大きくないので内装に当たらない。バイク用は“Ride”、“Ride2.0(ハーフリム)”、“Ride EVO(小顔男性・女性向き・ヘルメットサイズS/XS)”の3タイプ。

メガネ全体がしなやかで、顔にフィットする。テンプル(特殊なゴム素材)はヘルメットへの出し入れがしやすい山形形状。テンプル後部はショートタイプなので、ヘルメットの奥で干渉せず、耳が痛くならない

レンズは通常のメガネよりもサイドにかけて湾曲しているので、横を見るときの視界が広い。度付きレンズは偏光、調光、遠近両用も可能。また、バイクの種類・使用状況(乗車姿勢が前傾なのかアップライトなのかなど)によってもカスタマイズできる。

 

CONTACT

問い合わせ先ダブルオーグラスギア
電話番号TEL:︎075-746-4747
URLhttp://www.double-o.com

report●石橋知也/photo●佐藤竜太・モーターサイクリスト編集部

関連記事

  1. 【アイテム選びで旅をもっと快適に:その3】"通気性抜群"フットウ…
  2. 電熱ウェアデビューにオススメ! センスも実績も抜群なケイスブラン…
  3. ストレッチ性抜群!elfの新作ウエアは旅先で歩いたりするときも◎…
  4. 【NEW ITEMS】RX-7Xにあのライダーのグラフィックが登…
  5. 【NEW ITEMS】NICOLAS MOTORCYCLE IM…
  6. グロムやモンキー125に対応するフロントフォークオイルが登場
  7. ジャケットを脱いでも様になる! デザイン性も保温性もナイスなクシ…
  8. レーシングギアの2大ブランドがコラボ! クシタニ×アルパインスタ…

おすすめ記事

【NEW MODEL IMPRESSION】常勝フラットトラックレーサーの魂を受け継ぐスポーツモデル FTR1200S Race Replica 写真で解説「ながら運転」NG集! 赤信号停車中は? スマホを持つだけは? 何秒見たらアウトなの?? Z-7に左右非対称カラーの個性的なデザインモデルを追加 【NEW MODEL】ホンダ・CBR650R/CB650Rが3月15日発売! 夏に食べたい旨い「レア飯」6選 in 北海道 トライアンフがカフェレーサーモデル、新型スラクストンRSを発表
東京モーターサイクルショー BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP