トピックス

完売必至か!? リンちゃんアイコン入りゆるキャン△コラボ「ナタ」2019年11月26日発売!!

芳文社「COMIC FUZ」にて好評連載中の、女子高生がゆる〜くキャンプ楽しむ大人気作品「ゆるキャン△」。2017年1月のアニメ化以降さらに人気が高まっており、2020年1月よりショートアニメおよびTVドラマが開始とあって、今後も人気に拍車がかかりそうですね。

そんなゆるキャン△のコラボレーション商品に新たなアイテムが追加。なんと今度は新潟県三条市の鍛冶職人さんが丹精込めて製作した「ゆるキャン△×味方屋作 リンちゃんのナタ」が登場です。

 

劇中に登場の「ナタ」を忠実に再現!!

ゆるキャン△で鉈と言えば、登場人物のリンちゃん(志摩リン)が「きさまら全員まとめて、カタナの錆にしてやるぜ…」の決めゼリフと共に抜き放ち、薪をバッサバッサ(?)と叩き割っていたシーンを思い出す人も多いはず。

「カタナの錆にしてやるぜ……」

その際リンちゃんが使用していた鉈を忠実に再現したというこのアイテム。製作は刃物の町として有名な新潟県三条市で100年以上の歴史を誇る日野浦刃物工房さんで、同社のブランド「味方屋作」とのコラボ商品となります。

製作は軟鉄で鋼を挟み込むことで研ぎやすく切れ味が長持ちする、刃物作りの伝統技法である「鋼付け」を用いており、刃の平(側面)部分は黒色の酸化皮膜で覆うことで、錆びにくく落ち着いた風合いになる「黒打仕上」を採用。
さらに平の部分にはお団子頭のリンちゃんがアイコンとして刻印され、木柄にシックな風合いの白樫を使用するなど、細部にまでこだわって製作されています。

平の部分にはリンちゃんのアイコンと味方屋作の刻印が。

もちろんケースにもこだわっていて、オリジナルバッグブランド「THE CANVET」を展開するスパンギャルドさん(新潟県新潟市東区)によるロールタイプの革ケースが付属。
こちらの革ケースには、ニットキャップをかぶったリンちゃんのアイコンが刻印されているという、ゆるキャン△ファンにはたまらない一品です。

革ケースにはニット帽を被ったリンちゃんのアイコンが!!

 

ごく短時間で完売となる可能性も……

この本格的なコラボ鉈を企画開発および販売をするのは、金物卸およびECサイト「村の鍛冶屋」を運営する山谷産業さん。
いったい、コラボ鉈の反響はどうなのでしょうか? お話を伺ってみると……。
「SNSなどで情報を拡散して頂いたこともあり、サイトへのアクセスも伸びています。こちらの商品は11月26日午後8時よりの販売開始ですが、そのアナウンスをしてから弊社サイトの会員登録者数も増加しました」
と、すでに話題になっている模様。

なお、製作本数は約100本とのことで、場合によってはすぐに完売となってしまう可能性もあることのこと。
日野浦刃物工房さんの職人さんが1本1本心を込めて製作しているので、短期間にまとまった数を製作するのは不可能。そのため次回の販売がいつになるかは不明とのことでした。

伝統の技で1本1本丹念に打たれているので、次の販売はかなり先になるのではないかとのこと。

本格的なゆるキャン△コラボ鉈を入手したいのでしたら、販売開始直後に申し込んだほうがよさそうです。
申し込みは下記ウェブサイトからのみ受け付けとなっています。

【製品仕様】
商品名:ゆるキャン△×味方屋作 リンちゃんのナタ
販売価格:1万5500円(税抜)
販売開始:2019年11月26日(火)20時より
仕様:両刃 黒打 鞘鉈
サイズ:全長約370mm、刃渡り約165mm
製造:新潟県三条市
URL:http://www.muranokajiya.jp/fs/muranokajiya/yurucampnata
販売サイト:村の鍛冶屋ECショップ(http://www.muranokajiya.jp/

 

→次ページ:その他関連画像はこちら!!

ページ:

1

2

おすすめ記事

軽量コンパクトなベスパLX125 i-getの装備を充実 【遙かなるグランプリへ2】無謀と言われた挑戦 ホンダがマン島TTを制するまで(後編) 【2019信州バイク旅】季節ごとの表情豊か 北信エリアのリピーターになる B+COM SB6Xを更に使いやすくするモバイルアプリが10月11日に登場予定! アライヘルメットの新井理夫氏がFIMゴールドメダルを受賞 【速報】ホンダブースは新型車が目白押し
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP