トピックス

「ROYAL ENFIELD広島」が移転新装オープン!地元ディーラーであるデスモの運営でオーナーをサポート

■「ROYAL ENFIELD広島」の取り扱い車例:「Bullet350 Black Gold」

ピーシーアイ株式会社はロイヤルエンフィールド正規販売店である「ROYAL ENFIELD広島」を2024年6月14日、移転新装オープン(プレオープン)させる。

「ROYAL ENFIELD広島」の運営は広島県広島市に本拠を置く有限会社デスモが行う。
デスモは広島県内にて複数の輸入車メーカーの正規販売店を運営する経験豊富なモーターサイクルディーラー。世界トップクラスのライディングギアなども販売している。移転新装オープンする「ROYAL ENFIELD広島」においても、試乗や車両の購入・整備からパーツ・アパレルなどの購入まで、オーナーが安心してロイヤルエンフィールドライフをおくれるようサポートする。

「ROYAL ENFIELD広島」の取り扱い車例:「INT650 Blak Ray」
「ROYAL ENFIELD広島」の取り扱い車例:「Meteor350 Aurora Green」

○「ROYAL ENFIELD広島」店舗概要
拠点名 ROYAL ENFIELD 広島(ろいやるえんふぃーるど ひろしま)
営法人 デスモ
所在地 広島県広島市西区山田町31-4
電話番号 082-836-7682
営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週水曜日、第2・第4火曜日 ※大型連休(GW・夏季休暇・年末年始)変動あり

レポート●モーサイ編集部 写真●ロイヤルエンフィールド

CONTACT

○ピーシーアイ株式会社(ロイヤルエンフィールド正規輸入販売元)

http://pci-ltd.jp/index.html

○ロイヤルエンフィールド

https://www.royalenfield.co.jp

◯ROYAL ENFIELD広島(デスモ)

https://desmo.co.jp/hp/company/?pt=shop_detail&sc=024

  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【いまどきライダーの秋冬スタイル】発売以来人気のモデルに今季は2色の新色登場──ALPINESTARS セクター v2 テックフーディー 歴史は続く……“古き良きスタイル”がバイクユーザーに支持されるワケ 「愛車でサーキット走行!」のチャンス! カワサキが新車購入のユーザーへ「体験走行優待券/KAZEサーキットミーティング招待券」をプレゼント

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション