トピックス

パーツが約80%オフ! ホンダ レブル1100「オプションパッケージキャンペーン」開始

1082ccの並列2気筒エンジンを搭載するクルーザーモデル・ホンダ レブル1100/レブル1100T。
その2023年モデルについて、Honda Dreamで新車購入した場合、純正アクセサリー/純正カスタマイズパーツをパッケージでお得に購入できるキャンペーンが実施中です。
レブル1100は先着340名、レブル1100Tは先着170名が対象で、予定数量に達し次第終了となります。

このキャンペーン、パーツ総額のほぼ80%引きで、しかも取付工賃込みで装着できるというかなりお得な内容。
2023年モデルと2024年モデルの違いはボディカラーだけで、性能面は変わりません。そこにこだわらない人なら、このキャンペーン、利用しない手はない!?

レブル1100は約10万円分のパーツが、取り付け工賃込み2万2000円に

■レブル1100パッケージ内容

スクリーンカウル(2万5520円)
スクリーンカウルステー(3万1790円)
スクリーンカウル取付アタッチメント(4070円)
ハーネスバンド・両面テープセット(385円)
タンクパッド・センター(2310円)
タンクパッド・サイド(4510円)
デイトナ・パイプエンジンガード(3万1900円)

2023年モデルのレブル1100(車体色イリジウムグレーメタリック)

レブル1100Tは約6万3000円分のパーツが、取り付け工賃込み1万1000円に

■レブル1100Tパッケージ内容

スペシャルメインシート・ブラック(1万4630円)
タンクパッド・センター(2310円)
タンクパッド・サイド(4510円)
バックレスト(1万8810円)
バックレストパッド(6820円)
ハイウインドスクリーン(1万6830円)

2023年モデルのレブル1100T デュアルクラッチトランスミッション(車体色ガンメタルブラックメタリック)

まとめ●モーサイ編集部 写真●ホンダ

問い合わせ

各『Honda Dream』

https://www.honda.co.jp/DREAMNETWORK/

  1. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  2. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  3. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  4. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

GRヤリスにNinja ZX-14Rのエンジンを搭載と思ったら正体はiQ!? 情報量多すぎのカスタムカーを東京オートサロンで発見! そばを求めて峠を越える〜信州そば紀行2  新行/松川/唐沢/松本〜 【alpinestars】のレザー製ライディンググローブ3種が発売! 上質で快適、カジュアルで高い安全性! 「BRASS GLOVE」ほか

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション