トピックス

「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」は10月12日、富士見高原リゾートにて開催決定!トライアンフ愛をファンが共有

■「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」イメージ

今年も紅葉シーズンに富士見高原で!

トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社は、毎年恒例となっている「TRIUMPH NATIONAL RALLY」の開催を、2024年は10月12日に決定、5月10日より募集を開始した。会場は昨年同様、景色が美しく近隣に多くのワインディングロードを抱える「富士見高原スキー場(富士見高原リゾート)」となる。

TRIUMPH NATIONAL RALLY(TNR)は、メーカーからオーナーまですべてのTRIUMPHファンが絆を深めるためのファンミーティング。オン、オフ、クラシック、アドベンチャーと、それぞれのTRIUMPHについて語り合い、写真を撮り、自慢のカスタムを見せ、自由にTRIUMPH愛を共有する。主催者側からのコンテンツも用意される(詳細は後日発表)。

「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」イメージ

○「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」イベント概要

・開催日時 10月12日(土)
受け付け開始 9:00
スタート 9:30
クローズ 16:00
・開催場所 富士見高原スキー場(富士見高原リゾート)
〒399-0101 長野県諏訪郡富士見町境広原12067
・参加対象 トライアンフを愛する全ての人
・参加料金 無料(事前エントリーのない場合は、会場入り口で当日エントリー料1,100円が必要となる)
・申し込み Peatixからの事前参加申し込みが必要

「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」イメージ
「TRIUMPH NATIONAL RALLY 2024」イメージ

レポート●モーサイ編集部 写真●トライアンフモーターサイクルズジャパン

CONTACT

○トライアンフモーターサイクルズジャパン株式会社
https://www.triumphmotorcycles.jp/

○Peatix
https://tnr2024.peatix.com

  1. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  2. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  3. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  4. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

カンタン設定&操作に定評アリ!! B+COM・ONE/SB6X 【時代を駆け抜けたバイクたち7】Harley Davidson FXS LOW RIDER・MOTO GUZZI V7 [バイクライフが激変する! 超機能的コックピット化計画]RAM MOUNTS 防水ワイヤレス充電 Xグリップ 1インチボール付き/クレイドルホルダー 1インチボール付き

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション