トピックス

「HondaGO BIKE MEETING 2024」は【6月2日もてぎ】で開催!ホンダファンなら誰でも参加OK!

■ホンダファン全員が対象の大規模イベントだ!

最新モデル試乗会もある参加型のイベント

(株)ホンダモーターサイクルジャパンは、バイクミーティングイベント「HondaGO BIKE MEETING 2024」を2024年6月2日、栃木県・モビリティリゾートもてぎにて開催する。

「HondaGO BIKE MEETING」はHonda車オーナー、Hondaファンが集い、新たな楽しみを発見するイベントだ。
公道走行可能なバイクであればメーカー問わず参加できるという、間口が広い設定だ! ただし、バイク以外での来場は不可であり、ライダーのためのイベントなのだ。
自車でのサーキット走行、新モデル試乗ができたり、デモランを観賞したりと、内容は盛りだくさん。丸一日、バイクを楽しめる設定となっている。

○開催概要

・開催日時 2024年6月2日(日)8:00~17:00 ゲートオープン7:00~ ※雨天決行
・開催場所
モビリティリゾートもてぎ 〒321-3597栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ※当日の入場は、モビリティリゾートもてぎ南ゲート。
・参加条件
HondaGO BIKE GEARでチケットを購入していること。公道走行が可能なバイク(二輪車)で来場すること(バイクの排気量、メーカーは問わない)。HondaGO RIDE アプリをダウンロードしたスマートフォンを持っていること。
・料金
3,300円(税込)/台
チケットは HondaGO BIKE GEARでの販売となる。購入には HondaGO 会員への登録が必要。 前売り券のみの販売となり、当日券は販売されない。タンデムでの参加も可能。その場合、1台分のチケットで2名まで参加できる。
・コンテンツ
サーキットツーリング──サーキット内を先導付きで安心して走行し、バイクの楽しさを体感する。
Honda最新モデル試乗会── Honda最新モデルでサーキット内を走行できる「試乗会」が行われる(予約制)。
レーシングマシンデモラン──全日本ロードレース選手権参戦ライダーによるデモランが観られる。

「HondaGO BIKE MEETING 2024」 サーキットツーリング
「HondaGO BIKE MEETING 2024」 Honda最新モデル試乗会
「HondaGO BIKE MEETING 2024」 レーシングマシンデモラン

HondaGO PLUS会員には限定特典がある!

HondaGO PLUSに入会していれば、限定特典として料金的なメリットやイベント参加の予約が可能だ。未加入のファンはこの機会にぜひ入会して、ミーティングをもっと楽しもう!
「HondaGO BIKE MEETING 2024」では、以下の特典がある。

・会員限定クーポン
HondaGO PLUS会員は入会時に進呈される1,000円OFFクーポンの利用により2,300円(税込)でチケットを購入可能!
・試乗会先行予約
通常会員より先行して予約することが可能な専用枠が用意されている。 ※申し込みについては、5月下旬頃を予定。
・Honda E-Clutch 体験試乗会
PLUS会員限定の体験試乗会に参加が可能。「CB650R E-Clutch」、「CBR650R E-Clutch」を実際に試乗体験できる。

「HondaGO BIKE MEETING 2024」 Honda E-Clutch

レポート●モーサイ編集部 写真●ホンダ

CONTACT

○HondaGO BIKE MEETING 特設サイト
https://hondago-bikerental.jp/bike-lab/bike-meeting/

○HondaGO PLUSの詳細・入会について
https://hondago.jp/plus/

  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

XL750 トランザルプ ホンダ ホンダ XL750トランザルプ試乗「新世代トランザルプはライバルやアフリカツインとは異なる、意外な資質を備えていた!!」 CBR1000RR-R 2022 ファイアブレード 30周年 ホンダ CBR1000RR-Rの2022年モデルはファイアブレード30th Anniversaryモデルが登場、エンジンやブレーキの改良も 「新型モンスター」軽くなって乗りやすいって言うけどホント!? ドゥカティ初めて女子がレッスン『DRE』で体験

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション