トピックス

「YSP愛媛」が松山市に4月20日オープン!ヤマハのスポーツバイク専門店として、ファンを強力サポート!

■「YSP愛媛」

四国ヤマハファンの新拠点が登場

ヤマハスポーツバイク専門店である「YSP(YAMAHA MOTORCYCLE SPORTS PLAZA)」の新規出店として、「YSP愛媛」が2024年4月20日、愛媛県松山市にオープンする。

「YSP」は、ヤマハブランドのエバンジェリスト(伝道者)として、購入希望者の「見たい・試したい・優れた技術で修理して欲しい」という期待に、高いレベルで応えることを基本としている。常に最高のヤマハブランド体験と高品位なトータルサービスを提供し、進化するショップと位置づけられている。

ショールームは、ヤマハスポーツバイクの全カテゴリーのモデルを豊富に展示し、スタッフが各モデルの魅力について分かりやすく説明、購入モデル選択のサポートをしている。また充実した設備を持つ整備工場は、ヤマハスポーツバイクを熟知したメカニックが高い技術力で車両を整備。さらにYSP独自のサポートメニューをご用意し、購入検討時から購入後の楽しみに至るまで、ライダーのバイクライフをトータルでバックアップしている。

○「YSP愛媛」一色店長からのメッセージ

「この度、ヤマハスポーツバイク専売店であるYSP愛媛としてオープンいたします。当店では、『エンジョイ ライフ』をモットーに、ヤマハバイクの楽しさをお客さまと共有できるお店づくりを目指しています。毎月一回のツーリングやミニバイクレースなど、みんなで楽しめるイベントも開催予定です。スタッフは全員大型二輪免許を所有し、販売とメカニックを分けず、ご購入いただいた後も一貫したサービス、細かいメンテナンスや調整にもお応えいたします。
ヤマハバイクに関するお困り事がありましたら、小さな質問・疑問から重整備まで、お気軽にご相談ください。皆さまのご来店をお待ちしております!!」(原文ママ)

YSP愛媛スタッフ(中央:一色店長)

○店舗概要

・店名 YSP愛媛
・所在地 〒790-0046愛媛県松山市余戸西3-8-18
・電話 089-989-8877
・営業時間 10:00~19:00
・定休日 水曜日、第二火水曜日

レポート●モーサイ編集部 写真●ヤマハ

CONTACT

ヤマハ発動機株式会社
https://www.yamaha-motor.co.jp/
YSP愛媛
https://ehime.ysp-shop.com

  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

バイクに3気筒エンジンが少ないのはなぜ?「中途半端」か「良いとこ取り」か……トリプルエンジンの魅力 XMAX用の純正アクセサリーが追加!「ハイスクリーン」「ライセンスプレートホルダーKIT」など5点!もっと快適なスクーターになる! 【NEW ITEMS】オージーケーカブト KAMUI-3にグラフィックモデルCIRCLEが追加

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション