トピックス

「カワサキ プラザ川越」がリニューアルオープン!白基調の明るい店内では、憧れのマシンがアナタを待っている!

広い店内には展示車両がいっぱい!

■「カワサキ プラザ川越」

株式会社カワサキモータースジャパンは、2024年2月17日(土)に「カワサキ プラザ川越」をリニューアルオープンさせた。

「カワサキ プラザ川越」は新コンセプトのカワサキ プラザとして、安全・安心で充実したモーターサイクルライフを届ける店舗として設定されている。
ニューモデルの展示はもちろん、レンタル車両、プラザオリジナル用品も用意。
情緒あふれる蔵造りの街、時の鐘が見守る小江戸川越でカワサキモーターサイクルのある暮らしを提案する。

関越自動車道、川越インターチェンジから八王子方面1.5kmの国道16号沿いに位置し、四輪駐車場も4台分を完備。西武新宿線「南大塚」駅からは歩いて15分。
経験豊かなスタッフが、ライダーをしっかりサポートしてくれる。

「カワサキ プラザ川越」

店内は白を基調に明るい雰囲気。モーターサイクルとプラザアパレルをゆったりと展示し、だれでも楽しめる空間になっている。

「カワサキ プラザ川越」
「カワサキ プラザ川越」

車両展示はカワサキ プラザ共通で、光のケージに納められている。新たなオーナーを待つモーターサイクルが、ケージの中で静かに眠りについているイメージを創出。

「カワサキ プラザ川越」

モーターサイクルライフを引き立てるアパレルはアイランドスペースに展示され、手に取って確かめやすいレイアウトになっている。

「カワサキ プラザ川越」

また、ライダーや未来のライダーが気軽に集えるコミュニティスペースを用意。

「カワサキ プラザ川越」

壁にはたくさんのフォトパネルが飾られ、「これまで」の、そして「これから」のカワサキのシーンが彩られたグラフィックを楽しめるようになっている。

○店舗概要

所在地 〒350-1179 埼玉県​川越市​かし野台2-13-3​
営業時間 10:30~18:30
定休日 毎週火曜日、第1・3・5水曜日、特別休業日
TEL 049-246-7722
資格 国土交通省関東運輸局長指定工場4-1989/一般社団法人自動車公正取引協議会会員/一般社団法人埼玉県自動車整備振興会会員/埼玉県公安委員会古物商許可/廃棄二輪車取扱店/一般社団法人日本二輪車普及安全協会会員/二輪品質評価者在籍店/二輪車安全運転指導員在籍店/グッドライダー防犯登録取扱店/二輪車ETC・ETC2.0車載器オンラインセットアップ取扱店/二輪車ETC普及促進キャンペーン参加店/三井住友海上火災保険代理店

レポート●モーサイ編集部 写真●カワサキ

CONTACT

○株式会社カワサキモータースジャパン
https://www.kawasaki-motors.com/
○店舗WEBサイト
https://www.kawasaki-motors.com/ja-jp/plaza-store/kawagoe
○店舗Facebook
https://www.facebook.com/kawasakiplaza.kawagoe

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

450ccエンジン+モーター「カワサキ Z7ハイブリッド」は184万8000円で6月15日発売、Ninjaと同価格だ! 【NEW MODEL】ホンダ・X-ADVがカラーリング変更& ETC2.0を装備して発売! 新車入手はこれで最後? 180馬力のカフェレーサー「トライアンフ スピードトリプル1200RR」購入で5万円分のクーポンキャンペーンを実施!

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション