トピックス

【IXON】と【KTM】のコラボイベントがライコランド東雲店にて!プレゼントやブラッド・ビンダー選手のオリジナルグッズ販売も!

■「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イメージ

ブラッド・ビンダー選手関連の展示やグッズ販売が!

フランスのバイク用アパレルブランド【IXON(イクソン)】を手掛けるACCESS EQUIP MOTOS FRANCE SASは、KTM Japan協力のもと、ライコランド東雲店(東京都)の入口に特設ステージを設置し、「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」を開催。
IXONブランド製品と共に、KTM RC 390 GPの車両展示と、そのレーシングイメージに合わせたMotoGPのKTMファクトリーライダーであるブラッド・ビンダー選手のレーシングスーツやアパレルを展示している。

「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イメージ

○「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イベント概要

・「KTM JapanコラボによるRC 390 GPの展示」
最新のスーパースポーツモデルであるRC 390 GPを展示。誰にも邪魔されずにゆっくりとマシンを見るには絶好のチャンス! MotoGPイメージを継承するRC 390 GPに合わせて、背面にはファクトリーライダーのブラッド・ビンダー選手のビジュアルが設置されている。
※2024年3月に390 DUKEに入れ替えを予定している。
・「ブラッド・ビンダー選手の実物レーシングスーツを展示」
MotoGPのKTMファクトリーライダーであるブラッド・ビンダー選手の実物レーシングスーツが展示されている。KTMの世界観と共に、MotoGPの壮絶なレースが感じられる。
・「ブラッド・ビンダー選手のグッズを販売」
ブラッド・ビンダー選手のオリジナルグッズが展示・販売されている。MotoGP会場やインターネットでしか販売されていないオリジナルグッズを数量限定で販売。
・「フランスIXONブランドの製品を展示」
IXON製品を展示・販売している。手に取って選べ、試着も可能としている。

「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イメージ
「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イメージ
「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イメージ

○「特別展示記念プレゼントキャンペーン」を開催

同イベントにタイミングを合わせ、2月8日よりプレゼントキャンペーンを開催している。
・期間 2024年2月8日(木)~2024年2月29日(木)
・エントリー方法 IXON Japan OfficeとKTM Japan【公式】の2つの公式アカウントをフォローし、かつキャンペーン告知投稿をリツイート
・プレゼント内容 エントリー者の中から2名に、ブラッド・ビンダー選手のミニチュアバイク(1/12サイズのKTM RC16、おもちゃ)をプレゼント
・当選者発表 当選者にはXのDMで連絡される

「IXON、スペシャルディスプレイ@ライコランドTOKYO BAY東雲」イメージ

レポート●モーサイ編集部 写真●IXON Japan Office

CONTACT

IXON Japan Office
https://www.ixon.com/jpn-ja

  1. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  2. Honda E-Clutchが誕生するまで。便利さと楽しさを追求し続けるホンダ2輪用オートマチックの歴史

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  5. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  6. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  7. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  8. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  9. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  10. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  11. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  12. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

CL72 プロトタイプ 1961 モーターショー 自動車ショー ホンダ CL72【1962年新車時試乗レポート】国産車初のスクランブラーはホンダCLだった「バッタのように走れ、競技にも使える」 JAPANESE CAFERACERS特集 日本の美カフェ、集めてみました 〜IRIE.H Z2 & IRIE.K Z2 ふたりでタイムスリップの巻〜 MotoGPライダー【ファビオ・クアルタラロ】選手と【 ALPINESTARS】がコラボした、限定カラーのグローブ3種が発売

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション

ピックアップ記事