トピックス

【NEWS】ヤマハの250㏄ネイキッドが インドでデザイン賞を受賞

ヤマハは2017年12月21日(木)、インドの子会社である「India Yamaha Motor Private Limited」が生産・販売する250㏄ネイキッドモデルのFZ25が、インドの産業団体が主催し、同国内で製造または販売されるものを対象とするデザイン賞、「CII DESIGN EXCELLENCE AWARDS」を受賞したと発表した。CII DESIGN  EXCELLENCE  AWARDSは11年に設立され、今年で7回目の開催。FZ25は初めての応募で見事に受賞を果たした。

FZ25はMT-25などよりも大幅に軽量な148㎏のボディや、燃費と環境性能に優れ20.9馬力/2.0㎏mを発揮する「ブルーコア」の4ストローク空冷単気筒OHCエンジンなどを特徴とするストリートモデル。08年に導入開始されたFZシリーズには150㏄のFZやFZ-FIなどがあり、いずれも同国では比較的高価格帯のモデルにもかかわらず、累計で150万台を販売する人気モデルとなっている。FZ25はFZシリーズのハイエンドモデルで、今回は同賞の「Two-wheelers Commercial」部門から「Mo
bility Design」カテゴリーで受賞を果たした。

 

(text●片倉義明)

おすすめ記事

タナックスのモトフィズバッグを購入してオリジナルグッズをもらおう! SHOEIのGTエアーIIに左右で色を変えた個性的なツートーンモデルを設定 【NEWS】BSにて放送中の「大人のバイク時間 MOTORISE」8月は女子会!!放送スケジュールのご案内
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP