トピックス

【NEWS】ホンダコレクションホールが 開館20周年イベントを開催

1997年の開業から2017年で20年を迎えたツインリンクもてぎ。今年はもてぎの敷地内にあり数々のホンダ製品を展示する「ホンダコレクションホール」が開館から20周年を迎えるが、これに合わせて1階の展示エリアの一部をリニューアル。3月17日(土)から新展示として、自転車用の試作エンジンやドリームD型、CA100、WGP初出場車のRC142などが展示される「Honda夢と挑戦の軌跡」を公開する。

さらにデモンストレーション走行イベントとして、17日(土)と18日(日)にはホンダA型やスーパーカブC100、四輪のS600やシビックCVCCなどが特別走行を行う。また、7月16日(月・祝)と9月24日(月・祝)にはドリームCB750やCBX1000、カブ号F型などが走行し、ツインリンクもてぎ2&4レースやMotoGP日本グランプリでは歴代ホンダレーシングマシンがエンジン始動イベントを行う予定だ。

あなたも往年の名車を見にもてぎに出かけてみよう!

 

■ツインリンクもてぎ ホンダコレクションホール

住所●栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

入館料●無料 ※ツインリンクもてぎの入場料と駐車料金が必要

営業時間●9:30~17:00(日によって異なる)

㉄ツインリンクもてぎ

http://www.twinring.jp/collection-hall/ 

(text●片倉義明)

関連記事

  1. 新型エンジンを搭載したベスパ セイ ジョルニ エディションIIが…
  2. 【東京オートサロン2019】会場の可憐なる華、コンパニオン特集!…
  3. 【EVENT】ハーレーダビッドソンの日本No.1カスタムビルダー…
  4. カーボン部分が丸わかり! スッピン素顔のダカールラリー用バイク「…
  5. 「原付一種→二種」販売台数が逆転? 早ければ2019年にも
  6. 歴史を彩った名車シリーズ MOTO GUZZI Le Mans …
  7. さすが海外でも人気のくまモン! なんとタイにもホンダ×くまモンコ…
  8. サイン・ハウスがファンティックの価格を変更

おすすめ記事

モンキー125の積載能力をアップするリヤキャリヤが登場 『トップ・ガン』でトムが乗ったA2からA5まで【カワサキGPZ900Rの歩み:1985〜1988】 ときひろみの「私に乗せなさい!」SUZUKI GSX250R(後編) 【変幻自在の派生カブ:2】カブにオフロード性能をプラス! ハンターカブシリーズってどんなカブ? 昭和~平成と駆け抜けたCBとライバルたち(6)リッターオーバー時代へ Z900RSが最高に気持ちイー! SP忠男製4in1ショート管が登場
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. CBR250RR
  1. CBR250RR
PAGE TOP