VT系

  1. VT250

    「スーパースポーツVT250FからフレンドリーなVTRへ」20年振りに乗って考えた、ホンダVT系の変わりゆく位置づけ

    「4ストで2ストに勝つ」という目標を掲げ、新開発の250cc水冷V型2気筒DOHC4バルブエンジンを搭載し、1982年に登場したホンダVT250F。1982年6月の発売だったが、年間(実質7ヵ月)で3万台以上が売れる大ヒットモデルとなった…

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP