GPZ900R

  1. GPZ900R カワサキ

    カワサキ GPZ900R誕生秘話【車体&デザイン編】「目指したのは最高速250km/hの性能」

    スチールとアルミを組み合わせた3ピース式のダイヤモンドフレーム空冷6気筒、空冷4気筒などの試行錯誤を経て、エンジンは4バルブの水冷並列4気筒と決まった。カウルを含めた車体は徹底的に空力を追求。GPZ900Rが目指したのは、当時の市…

  2. GPZ900R プロトタイプ カワサキ

    カワサキ GPZ900R誕生秘話【エンジン編】「当初は空冷6発、V6、空冷4発も検討・試作されていた」

    名車カワサキ GPZ900Rの完成までには、さまざまなエンジンや車体が検討され、消えていったという…

  3. 『トップガン マーヴェリック』試写レポート! 2022年5月27日 、36年を経てトム・クルーズが空に還ってくる!!  

    今度は教官として、トップガンにカムバックトム・クルーズはリアルで59歳。『トップガン マー…

  4. 『トップ・ガン』でトムが乗ったA2からA5まで【カワサキGPZ900Rの歩み:1985〜1988】

    前回の記事では原点「GPZ900R A1型」を紹介しました。ここからは最終型「A16型」まで、カワ…

  5. 映画『トップガン』新作にも出演!! 今さら聞けないニンジャ「GPZ900R」とはどんなバイクだったのか? 【始まりのA1編】

    最初のニンジャ「GPZ900R」と、最強のニンジャ「H2」が映画で共演する記念に「Z」と並び、カワ…

注目記事

BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. パースート インディアン ダークホース
  2. GB350 SR400
  3. GB350 ホンダ
PAGE TOP