125cc

125ccは、道路交通法では小型二輪、車両運送法では原付二種に区分される50㏄を超える排気量のバイクは、軽くて小さな車体に必要十分なパワーを持ち、さらに導入や維持のコストが安いのが魅力だ。

  1. Nプロジェクト ホンダ NP-6

    21世紀ホンダ破天荒伝説 「Nプロジェクト、その全貌」第10章:フリーダムは1粒で2度美味しい──NP-6

    エイプ、ズーマー、バイト、ソロ、PS250、NP-6……ホンダは2001年からの4年間、異色とも言える一連のモデルを開発した。これがいわゆる「Nプロジェクト(以下、Nプロ)」である。Nプロは、バイクファンやベテランよりも普通の「若者」をタ…

  2. YZF-R125 MT-125 XSR125

    ヤマハ YZF-R125、MT-125、XSR125試乗「ターゲットは若者らしいけど、オジサン世代はどのモデルが楽しめる?」

    原付二種=125ccクラスに力を入れるヤマハ「新型車を3車投入」近年、自動二輪の免許取得者…

  3. 「ダックス125」に新色「パールグリッターリングブルー」が追加!鋼板プレス製フレームが鮮やかな青に彩られる

    ■「ダックス125」パールグリッターリングブルーホンダはダックス125に、爽やかな印象の「…

  4. 49万5000円で「MT-125 ABS」が発売される! 【ヤマハ】MTシリーズの末っ子はアップライトな乗車姿勢! 燃費は49.4km/L

    ■「MT-125 ABS」パステルダークグレー(グレー)ヤマハ発動機株式会社は、水冷4スト…

  5. ADX125 SYM

    「SUVスクーター、クルマのように定番となるか」台湾からオフロード重視!?の125cc「SYM ADX125」が参戦

    SUV的要素を持った、趣味性の高いスクーターが登場しているクルマの世界で今や定番人気となっ…

  6. 大排気量車を持っているだけ?セカンドバイクがあれば「アンナことやコンナこと」も! 超刺激的に振り回せる【125ccオフロード輸入車】至高の3選

  7. スズキが欧州向け125ccスクーター「バーグマンストリート125EX」など新型3モデルを発表

  8. 発売延期になっていたホンダ ダックス125が9月22日に発売決定!

  9. 同車種の125ccと150ccクラス「どっちが買い?」ホンダ PCX、ヤマハ NMAX&トリシティをコスト面から考える

  10. ロイヤル アロイ TG ランブレッタ

    【ロイヤル・アロイ詳細解説】イギリスからやってきた「鉄スクーター界」のニューブランド! 125ccを4種ラインアップ

  11. ヤマハ新型電動スクーター E01開発者インタビュー「実はコーナリングも楽しめるEVに仕上がっています」

  12. ヤマハ E01 EV

    ヤマハ最新EV E01試乗「航続104kmで125ccスクーター同等の実用性」その走りと使い勝手を確かめる

  13. ダックス 125 ST125 ホンダ

    ホンダがダックス125や新型スーパーカブ110をモーターサイクルショーで初公開! 海外ではダックスのスペックも明らかに

  14. スクーターに「SUVブーム」が到来!? ホンダとアプリリアが2022年モデルでオフ系スクーターを発表

  15. シグナス グリファス ヤマハ

    【ヤマハ シグナス グリファス詳細解説】水冷エンジンでパワーも燃費も「X」よりアップ!35万7500円で12月登場

  16. グロム ホンダ 2021

    ホンダ グロムを新旧比較試乗「新エンジン&改良されたフレームで走りはどう変わったのか?」

  17. ホンダ 3代目グロム開発者インタビュー【車体編】「開発者自身がグロムでレースをしてきた経験を注入!」

  18. グロム ホンダ

    ホンダ 3代目グロム開発者インタビュー【エンジン編】「5速化でもっと楽しく、軽量化で走りも燃費も良く!」

  19. ホンダ新型グロム 20代女子的試乗レポート「ホントに125cc? 長距離ツーリングしたくなるポテンシャル!」

  20. PCX e:HEV メーター ハイブリッド

    ハイブリッドはバイクに向かない?「国産メーカーではホンダとヤマハのみ、採用車種も少ないのはなぜか」

注目記事

ピックアップ記事

  1. スクランブラー フルスロットル ドゥカティ
  2. GSX-8R スズキ