ニューモデル

CB1300SF/SBに発売30周年記念モデルを設定

ホンダは、1991年の東京モーターショーで発表された「プロジェクト BIG-1」のコンセプトの下、1992年に市販化されたCB1000スーパーフォアの発売30周年を記念し、その後継となるCB1300スーパーフォアSPとCB1300スーパーボルドールSPに受注期間限定モデル「30thアニバーサリー」を設定した。

CB1300スーパーボルドールSP 30thアニバーサリー

CB1300スーパーフォアSP/スーパーボルドールSPは、CB1300スーパーフォア/スーパーボルドールの上級仕様で、オーリンズ製の前後サスやフロントにブレンボ製ラジアルマウントモノブロック4ポットキャリパーなどを装備したモデル。今回設定された記念モデルはこのSP仕様がベースで、カラーリングにパールホワイトを基調にキャンディーレッドとゴールドメタリックを組み合わせた「パールサンビームホワイト」を採用。さらに燃料タンク上面には30周年記念のロゴを配し、メインフレームのカラーをメタリックレッドとして高級感を与えた特別仕様となっている。

受注期間は10月21日から2023年1月9日までとなる。

CB1300スーパーフォアSP 30thアニバーサリー主要諸元

[エンジン・性能]
種類:水冷4ストローク並列4気筒DOHC4バルブ ボア×ストローク:78.0mm×67.2mm 総排気量:1284cc 最高出力:83kW<113ps>/7750rpm 最大トルク:112Nm<11.4kgm>/6250rpm 変速機:6段リターン WMTCモード燃費:17.2km/L
[寸法・重量]
全長:2200 全幅:795[825] 全高:1135[1215] ホイールベース:1520 シート高:780(各mm) 車両重量:266[272]kg タイヤサイズ:F120/70ZR17 R180/55ZR17 燃料タンク容量:21L
[価格]
195万8000円[206万8000円]
※[ ]内はスーパーボルドールSP 30thアニバーサリー

まとめ●モーサイ編集部

問い合わせ先

ホンダお客様相談センター
TEL:0120-086819
https://www.honda.co.jp/motor/

  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【試乗速報 前編】ホンダ CBR1000RR-RファイアブレードSP日本仕様「218馬力を受けとめる車体に真価あり」 「ホンダといえばV4」の世代にズバッと刺さる! 最新鋭「VFR」は大人のスポーツバイクだった 抜群の通気性を誇るアジアフィットモデル alpinestars T-SP S SUPERAIR JACKET ASIA

カテゴリー記事一覧