ニューモデル

ヤマハTMAX560が新登場 30cc排気量をアップし、高速域が余裕の走りに!

ヤマハはスポーツスクーターTMAX530の後継モデル、「TMAX560 ABS」を5月8日に発売すると発表した。

TMAX560 ABSは、TMAX530のエンジンをベースにサイズを維持しつつ排気量をアップした新設計の561cc水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブユニットを搭載。最高出力は46馬力から48馬力に、最大トルクも5.4kgmから5.7kgmへと向上するとともに、ツイン触媒の採用などにより新排出ガス規制をクリアする環境性能を備えている。
また、吸排気系と同弁系の見直しにより体積効率を高めて中高速域での加速性能を向上させ、高速道路などでの走りの余裕を高めた。さらに、減速特性を再設定したことで発進加速性能を維持しながら定常走行時のエンジンの回転数を低減し、振動やノイズを減らしている。

サスペンションは、フロントにφ41mmインナーチューブの倒立式フォーク、リヤにはリンク式モノクロスサスペンションを採用。セッティングの最適化によって優れた路面追従性と素直なハンドリングを実現した。
また、足着き性を考慮した新デザインのサイドカバーや冷却性を高める新形状のエアダクト、タンデム時の快適性を向上させるリヤカウルデザイン、Tをモチーフにしたテール&ストップランプも採用。クルーズコントロールや電動調整式スクリーン、グリップヒーター&シートヒーター、プリロードアジャスター&伸側減衰力アジャスター付きリヤサスペンションを搭載する上位モデル、「TMAX560 TECH MAX ABS」も設定している。

価格は、TMAX560 ABSが127万6000円、TMAX560 TECH MAX ABSは141万9000円。カラーはTMAX560 ABSはマットブルーイッシュメタリック3、TMAX560 TECH MAX ABSはマットダークグレーメタリックAとマットダークグレーメタリック8の2色をラインアップする。

●TMAX560 ABS
カラー:マットブルーイッシュグレーメタリック3

●TMAX560 TECH MAX ABS
カラー:マットダークグレーメタリックA

●TMAX560 TECH MAX ABS
カラー:マットダークグレーメタリック8

【エンジン・性能】種類:水冷4ストローク並列2気筒DOHC4バルブ ボア×ストローク:70.0×73.0mm 総排気量:561㎤ 最高出力:35kW〈48ps〉/7500rpm 最大トルク:56Nm〈5.7kgm〉/5250rpm 燃料タンク容量:15L 変速機:無段変速 【寸法・重量】全長:2200 全幅:765 全高:1420 ホイールベース:1575 シート高:800(各㎜) 車両重量:218[220]kg タイヤサイズ:Ⓕ120/70R15 Ⓡ160/60R15 [ ]内はTMAX560 TECH MAX ABS

CONTACT

問い合わせ先カスタマーコミュニケーションセンター
電話番号0120-090-819
URLhttps://www.yamaha-motor.co.jp/mc/

 

おすすめ記事

【NEW MODEL】HASQUVARNA VITPILEN401/SVARTPILEN401 【NEW ITEMS】ACTIVE φ28.6 TAPERHANDLE SUPERLOW 007シリーズ最新作公開間近! 007にまつわるバイク&クルマのハナシ(サイドカーもあるよ)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. BMW R18
PAGE TOP