ニューモデル

2018年のミラノショーで話題をさらったMVアグスタ「スーパーベローチェ」がついに上陸

MVアグスタジャパンは、2018年秋のミラノショーでプロトタイプを発表した“ネオクラシックレーサー”スーパーベローチェ800とスーパーベローチェ800セリエオロを発売する。
価格はスーパーベローチェ800が249万7000円、スーパーベローチェ800セリエオロが352万円。
スーパーベローチェ800は2020年6月、セリエオロは2020年5月に発売予定だ。


スーパーベローチェ800は、エイドリアン・モートン率いるCRCデザイナーチームが手掛けたクラシカルなデザインが特徴。フェアリングは形状の美しさだけでなくライダーの保護性も併せ持ち、さらにボルトやフレームへの取り付け部分が見えないように設計されている。

標準モデルのフェアリングはサーモプラスチック材だが、セリエオロはトップフェアリングのサイド部と前後マッドガード、左右のベリーパン、アンダーシートシールド、インテークダクトカバー、トップフェアリングサポート、ウインドシールドサポート、アッパー&ロアチェーンガード、テールフェアリングサイド部、フェアリングのインナーアタッチメントはカーボン製となる。
またメタリックシルバーの大型サイドパネルを備え、さらにレザーストラップ付きオリジナル特別生産フューエルキャップ、CNC加工された前後ライト周りのアルミニウムなども採用している。

スーパーベローチェ800セリエオロ

スーパーベローチェ800セリエオロ

スーパーベローチェ800セリエオロ

エンジンはスーパースポーツのF3 800と同じ798cc並列3気筒DOHCで、148馬力の最高出力、8.97kgmの最大トルクを発揮、セリエオロは153馬力までパワーを向上させている。
ノーマル/スポーツ/レイン/カスタムという4タイプのライディングモードを持ち、トラクションコントロールは8段階+オフに調整可能。また、アップ&ダウン対応のクイックシフターも搭載する。
サスペンションは、フロントがマルゾッキ製43mm径倒立フォーク、リヤにはザックス製プログレッシブシングルショックを採用し、ブレーキは前後ともブレンボ製となる。

シャシーはF3 800がベースだが、前後のサブフレームはオリジナルとなる。ポジションもF3よりも快適性を重視したもので、セリエオロにはアルカンターラ素材を用いたシートも装備されている。

メーターにはブルターレ1000セリエオロの5インチTFTカラーディスプレイを採用し、スマートフォンとの連携機能も装備。電子制御(エンジンマップ、トラクションコントロール、クイックシフト)の設定変更や、電話の着信、メッセージ、音楽操作、そしてナビゲーション機能なども使用できる。さらに、セリエオロには盗難防止システムと追跡機能も備わっている。

スーパーベローチェ800セリエオロ

スーパーベローチェ800諸元 ※[ ]内はセリエオロの数値

【エンジン・性能】
種類:4ストローク並列3気筒DOHC4バルブ ボア×ストローク:79.0×54.3mm 総排気量:798㎤ 最高出力:108kW<148ps>/13000rpm [113kW<153ps>/13250rpm] 最大トルク:88Nm<8.97kgm>/10600rpm 燃料タンク容量:16.5L 変速機:6段リターン

【寸法・重量】
全長:2030 全幅:730 全高:── ホイールベース:1380 シート高:830(各㎜) 車両重量:173kg [165]kg(いずれも乾燥) タイヤサイズ:Ⓕ120/70-17 Ⓡ180/55-17

CONTACT

問い合わせ先MV AGUSTA JAPAN
URLwww.mv-agusta.jp

 

おすすめ記事

“参加したい”がすぐ見つかる!2018バイクイベント情報!〜CB オーナーズミーティング〜 【’80sバイク熱狂時代】今年もアツかった!! 今も変わらず人を惹き付ける「鈴鹿8耐」の熱狂は80年代から始まった レンタル819とKTM&ハスクバーナがコラボ! 人気モデルにお得に乗れてグッズももらえる! モコモコ感なし! デグナーのオーバーパンツで冬ツーリングに革命が起きる!? 【東京オートサロン2019】会場の可憐なる華、コンパニオン特集! その2 【ワインディングニッポン】 八幡平アスピーテライン(岩手県・秋田県)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP