ニューモデル

レトロなデザインでもオフロード性能を諦めたくない人へ【ファンティック キャバレロ・ラリー500】

イタリアのファンティック製バイクを輸入・販売するサイン・ハウスは、キャバレロシリーズのニューモデル、ラリー500を11月下旬に発売する。

ラリー500は、449cc水冷単気筒エンジンを搭載したスクランブラースタイルのモデル。ブロックパターンのタイヤやアルミ製エンジンガード、ヘッドライトプロテクター、ラジエターガードなどを装備しており、本格的なオフロード走行も想定している。

価格は124万円(税込み)。写真はプロトタイプ。

【エンジン・性能】種類:水冷4ストローク単気筒OHC4バルブ ボア×ストローク:94.5×64.0mm 総排気量:449㎤ 最高出力:29.4kW〈40ps〉/7500rpm 最大トルク:43Nm〈4.4kgm〉/6000rpm 燃料タンク容量:12L 変速機:6段リターン
【寸法・重量】全長:2187 全幅:878 全高:1183 ホイールベース:1432 シート高:860(各㎜) 車両重量:150kg(乾燥) タイヤサイズ:Ⓕ110/80-19 Ⓡ140/80-17

CONTACT

電話番号03-3721-1770

問い合わせ先サイン・ハウス車両事業部
URLhttps://caballero.jp

 

おすすめ記事

バイク用品のキジマから 新ブランド「K3」が誕生 ガスガス・ モーターサイクルズが新成人にオリジナルグッズをプレゼント! 【編集部さとうのVITPILEN 701日記】11rpm:VITPILEN 701は長距離移動もラクラクか? 信州1泊2日ロングツーリング:1日目
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP