ニューモデル

イタリアのファンティックがキャバレロの50周年記念モデルをミラノショーで発表

イタリアのファンティックは、ミラノショー(EICMA2019)で50周年記念モデル、キャバレロ スクランブラー500 50th アニバーサリーを発表した。

このモデルは、2018年に創業50周年を迎えた同社が、創業の翌年である1959年に発表したレゴラリータ、キャバレロが今年で半世紀に達したことを記念するモデル。タンクには初代モデルのオマージュである、イタリアンフラッグを思い起こされるグラフィックを採用している。また、サイドカバーの50周年記念エンブレムの他、ゼッケンプレートやラジエターガード、エンジンガード、タンクバッグなどもおごられている。

発売時期は未定だが、サイン・ハウスでは市場投入が決まり次第アナウンスするという。

CONTACT

問い合わせ先 サイン・ハウス車両事業部
電話番号 03-3721-1770
URL https://caballero.jp
  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

新型アルファードとヴェルファイア「値段は話題の400cc4気筒ニンジャZX-4R一台分違う!」価格差115万円をどう捉える? 【テクノロジーが愛車を変える】101年の歴史を持つ老舗二輪用チェーンメーカー・レジナチェーン 【NEW ITEMS】世界最小級ウインカー!? どんなバイクにも似合うNANOランプが来る!!

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション