ニューモデル

イタリアのファンティックがキャバレロの50周年記念モデルをミラノショーで発表

イタリアのファンティックは、ミラノショー(EICMA2019)で50周年記念モデル、キャバレロ スクランブラー500 50th アニバーサリーを発表した。

このモデルは、2018年に創業50周年を迎えた同社が、創業の翌年である1959年に発表したレゴラリータ、キャバレロが今年で半世紀に達したことを記念するモデル。タンクには初代モデルのオマージュである、イタリアンフラッグを思い起こされるグラフィックを採用している。また、サイドカバーの50周年記念エンブレムの他、ゼッケンプレートやラジエターガード、エンジンガード、タンクバッグなどもおごられている。

発売時期は未定だが、サイン・ハウスでは市場投入が決まり次第アナウンスするという。

CONTACT

問い合わせ先 サイン・ハウス車両事業部
電話番号 03-3721-1770
URL https://caballero.jp
  1. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  2. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  3. スーパーカブ C125、起伏がある坂道にも強い!レンタルバイクで日本の原風景を旅するなら『スーパーカブ C125』がピッタリだと思う【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Super Cub C125(2022)】

  4. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

  5. ただの味わい系バイクじゃない。 新型『HAWK 11 (ホーク 11)』に感じる大型バイクの新境地【HAWK 11に、乗る /試乗インプレ・ファーストレビュー 前編 】

  6. 日常から遠出まで~使い勝手を高めてGB350でツーリングを楽しもう

おすすめ記事

【リターンライダー必見!!】アラフィフにこそ乗ってほしい新車でアンダー100万円のバイク5選 ホーク11 ホークイレブン ホンダ ホンダ ホーク11「1100cc並列2気筒のカフェレーサー」モーターサイクルショーで世界初公開 GSX-S1000GT スズキ スズキ GSX-S1000GT徹底解説「グランドツアラー路線となったフルカウル版GSX-S1000」
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP