ニューモデル

ハスクバーナがミドルアドベンチャーのコンセプトモデル「ノーデン901」を発表

ハスクバーナ・モーターサイクルズはミラノショー(EICMA2019)でミドルアドベンチャーのコンセプトモデル、NORDEN901コンセプトを発表した。

このモデルは同社のアドベンチャーツーリングバイクの考え方を示したもの。長年のラリーの経験を元にした並列2気筒モデルである。このLC8c型エンジンの排気量は889.5ccなので、KTMの890デュークと同じユニットだと思われる。

クラスをリードする軽さを優れたパワーデリバリーを持ち、オフロード及びオンロードでの高いパフォーマンスを備えているが、タイヤはフロントが21インチ、リヤが18インチなのでオフロード走行を重視したもののようだ。

サスペンションはWP製で、快適性を追求したエルゴノミクスと信頼性のあるファンなハンドリングを実現。メーターは比較的小ぶりな液晶タイプだが、上部にはスマートフォンを取り付けられるようになっているようだ。

ロングツーリングを想定したようなバッグ類を搭載していたのもポイント。オン・オフ問わずどこまでも走り続けられる、アドベンチャーバイクらしさあふれるモデルだと言える。市販化されるのだ楽しみだ。

CONTACT

URLhttps://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/

問い合わせ先ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン

関連記事

  1. 新型1290スーパーデュークRがミラノショーに登場
  2. ヘッドライトが超カッコよくなった!? ホンダ・レブル500がマイ…
  3. イタリアのファンティックがキャバレロの50周年記念モデルをミラノ…
  4. 35年の歴史に幕 ヤマハ・セローの国内生産・販売が2020年で終…
  5. ニンジャZX-6Rの2020年モデルを11月15日に発売
  6. ベスパ プリマベーラにオレンジ色の特別仕様車が登場
  7. KTMアドベンチャーのエントリーモデル、390アドベンチャーが登…
  8. ホンダ・CB1300スーパーフォアSPとCB1300スーパーボル…

おすすめ記事

ホンダ・ゴールドウイングが17年ぶりにフルモデルチェンジ CEレベル2をクリアしたコミネのニープロテクター 歴史を彩った名車シリーズ MOTO GUZZI Le Mans series トライアンフ車を購入するとアクセサリーが半額で手に入る! 【自分と相棒との夢空間を獲得!】バイク保管のすすめ-レンタルガレージ編- 【NEW ITEM】VFR750R(RC30)用 テルミニョーニ社製フルエキゾーストマフラー 【スーパーカブで楽しむツーリング】カブ下道紀行:諏訪から山梨県中北・クリスタルラインへ 一度使ったら手放せない!!  快適ツーリング必須アイテム ウェア編 コレは使いたい&集めたい! 1月のオススメ用品・グッズ15選! とっきーのフォトブック、発売決定!「ときひろみ 1st フォトブック Tour」予約受付中!!
BIKE王

ピックアップ記事

  1. ニンジャGPZ900R A2
PAGE TOP