ニューモデル

ハスクバーナがミドルアドベンチャーのコンセプトモデル「ノーデン901」を発表

ハスクバーナ・モーターサイクルズはミラノショー(EICMA2019)でミドルアドベンチャーのコンセプトモデル、NORDEN901コンセプトを発表した。

このモデルは同社のアドベンチャーツーリングバイクの考え方を示したもの。長年のラリーの経験を元にした並列2気筒モデルである。このLC8c型エンジンの排気量は889.5ccなので、KTMの890デュークと同じユニットだと思われる。

クラスをリードする軽さを優れたパワーデリバリーを持ち、オフロード及びオンロードでの高いパフォーマンスを備えているが、タイヤはフロントが21インチ、リヤが18インチなのでオフロード走行を重視したもののようだ。

サスペンションはWP製で、快適性を追求したエルゴノミクスと信頼性のあるファンなハンドリングを実現。メーターは比較的小ぶりな液晶タイプだが、上部にはスマートフォンを取り付けられるようになっているようだ。

ロングツーリングを想定したようなバッグ類を搭載していたのもポイント。オン・オフ問わずどこまでも走り続けられる、アドベンチャーバイクらしさあふれるモデルだと言える。市販化されるのだ楽しみだ。

CONTACT

問い合わせ先ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン
URLhttps://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/

関連記事

  1. 【NEW MODEL】マットモーターサイクルズからニューモデル4…
  2. プジョー ジャンゴアリュールに150ccモデルを追加
  3. KTMが新型ミドルネイキッドの890デュークRを発表
  4. ホンダCBシリーズに受注期間限定の特別仕様車が登場!
  5. トライアンフがカフェレーサーモデル、新型スラクストンRSを発表
  6. 「Sugomi」どころじゃない!? Zシリーズのフラッグシップ「…
  7. KTMジャパンがフリーライド250Fの2020年モデルを発表
  8. ヘッドライトが超カッコよくなった!? ホンダ・レブル500がマイ…

おすすめ記事

【キャンペーン】北信州の自然を感じる上質なツーリングはいかが? 【EVENT】東北の地を熱くするビッグイベント!「NANKAIライダーズフェスタ」が今年も開催! 赤いバイクが静かに街を駆ける! 日本郵便、ホンダ製電動バイクの導入を開始 【NEW MODEL IMPRESSION】KTM 790 ADVENTURE/R その違いは何か? 匿名係長 第2回 ホンダNC700シリーズの巻 【’90s名車列伝】目指すはOVER300km/h! ’90年代最速マシンの象徴、ZZ-R1100の挑戦(後編)
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP