ニューモデル

ハスクバーナがミドルアドベンチャーのコンセプトモデル「ノーデン901」を発表

ハスクバーナ・モーターサイクルズはミラノショー(EICMA2019)でミドルアドベンチャーのコンセプトモデル、NORDEN901コンセプトを発表した。

このモデルは同社のアドベンチャーツーリングバイクの考え方を示したもの。長年のラリーの経験を元にした並列2気筒モデルである。このLC8c型エンジンの排気量は889.5ccなので、KTMの890デュークと同じユニットだと思われる。

クラスをリードする軽さを優れたパワーデリバリーを持ち、オフロード及びオンロードでの高いパフォーマンスを備えているが、タイヤはフロントが21インチ、リヤが18インチなのでオフロード走行を重視したもののようだ。

サスペンションはWP製で、快適性を追求したエルゴノミクスと信頼性のあるファンなハンドリングを実現。メーターは比較的小ぶりな液晶タイプだが、上部にはスマートフォンを取り付けられるようになっているようだ。

ロングツーリングを想定したようなバッグ類を搭載していたのもポイント。オン・オフ問わずどこまでも走り続けられる、アドベンチャーバイクらしさあふれるモデルだと言える。市販化されるのだ楽しみだ。

CONTACT

問い合わせ先 ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン
URL https://www.husqvarna-motorcycles.com/jp/
  1. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  2. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  3. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  4. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  5. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  6. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  7. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  8. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  9. レブル250ってどんなバイク? 燃費や足つき性、装備などを解説します!【ホンダバイク資料室/Rebel 250】

  10. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  11. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

カタナ 2022 スズキ 【スズキ カタナ】2022年モデルが2月に発売「2馬力アップ&電子制御を強化! 青カタナが新登場」 「トランスフォーマー」に出てきそう!? 台湾のキムコが新たな4輪バギーを発売 【時代を駆け抜けたバイクたち5】HONDA VT250F編

カテゴリー記事一覧