新車

CBR400Rの2020年モデルはCBR1000RR-Rと共通の”CBR”ロゴを採用

ホンダは、399cc並列2気筒エンジンを採用したロードスポーツモデル、CBR400Rのグラフィックを変更した20年モデルを7月31日に発売する。

CBR400Rは、46馬力/3.9kgmを発揮する水冷4ストローク並列2気筒DOHCエンジンをダイヤモンドフレームに搭載。その20年モデルは、CBRシリーズのフラッグシップであるCBR1000RR-Rと共通の「CBR」ロゴを新たに採用した。カラーは、グランプリレッド、マットアクシスグレーメタリック、パールグレアホワイトの3色を用意する。
価格は80万8500円。なお、スペック等に変更はない。

●グランプリレッド


●マットアクシスグレーメタリック


●パールグレアホワイト

CONTACT

問い合わせ先ホンダお客様相談センター
電話番号0120-086819
URLhttps://www.honda.co.jp/motor/

 

おすすめ記事

意外な有名企業もバイクを作っていた! 時代に負けたバイクメーカー3選 【’90s名車列伝】目指すはOVER300km/h! ’90年代最速マシンの象徴、ZZ-R1100の挑戦(後編) ドゥカティ・ディアベル1260Sとスクランブラーシックスティ2に個性的なニューカラーを設定 【快適ツーリンググッズ】足着き性アップのツーリングブーツ! WILDWING ファルコン 【NEW MODEL】YAMAHA TRACER900/GT ABS とっきーのフォトブック、発売決定!「ときひろみ 1st フォトブック Tour」予約受付中!!
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP