ニューモデル

ホンダ モンキー125にシックな黒×白のニューカラーが登場 4月3日発売で全4カラーのラインアップに

人気の原付二種レジャーモデル、モンキー125に2020年モデルとしてニューカラー「パールシャイニングブラック」が追加される。
タンクは黒と白のツートーンで、フレーム、フロントフォーク、スイングアーム、サスペンションのスプリングが黒となる。発売は4月3日で、価格はABS装備車が44万円、スタンダードが40万7000円となり、既存のカラーリングと同様。

モンキー125(パールシャイニングブラック)

車体色はこれまでの「パールネビュラレッド」「バナナイエロー」「パールグリッターリングブルー」とあわせ全4色のラインアップとなる。

モンキー125(パールネビュラレッド)

モンキー125(バナナイエロー)

モンキー125(パールグリッターリングブルー)

ホンダ モンキー125主要諸元

【エンジン・性能】
種類:空冷4サイクル単気筒OHC2バルブ ボア×ストローク:52.4mm×57.9mm 総排気量:124cc 最高出力:6.9kW<9.4ps>/7000rpm 最大トルク:11Nm<1.1kgm>/5250rpm 燃料タンク容量:5.6L 変速機:4段リターン
【寸法・重量】
全長:1710 全幅:755 全高:1030 ホイールベース:1155 シート高:775(各mm) 車両重量:105㎏(ABS仕様は107kg) タイヤサイズ:F120/80-12 R130/80-12

お問い合わせ

ホンダ
TEL:0120-086819(ホンダお客様相談センター)
https://www.honda.co.jp/Monkey125/

おすすめ記事

10万円台で125ccマニュアル車の新車が買える! 海外生産の「日系輸入車」という世界 原付二種クロスオーバースクーター「ヤマハ BW’S125」の新色が登場 ショーの詳細発表!! 第46回東京モーターショー2019説明会/定例会長記者会見レポート
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

  1. NC750X 2021
PAGE TOP