新車

【NEW MODEL】HONDA CRF1000L Africa Twin /〈DCT〉

▲マットパリスティックブラックメタリック

電子制御系をアップデート

価格:138万2400円(つや消し黒)、141万4800円(赤、白)/149万400円(つや消し黒)、152万2800円(赤、白)

発売日:4月2日

問ホンダ ℡0120-086819 http://www.honda.co.jp/motor

スタンダードシリーズは、今回の熟成で電子制御スロットルとライディングモードセレクターを新採用。トラコンのセッティング幅が拡大され、エマージェンシーストップシグナルやオートキャンセルウインカーが追加された。バッテリーは軽量なリチウムイオンタイプに変更されている。

◀グランプリレッド

 

 

 

 

 

 

◀パールグレアホワイト

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 匿名係長 第3回 ヤマハ SR400/500の巻
  2. 【NEW MODEL】MV AGUSTA BRUTALE800
  3. 【NEW MODELS】HONDA CB400 SUPER FO…
  4. 【フロント19インチはオールラウンダーの証か否か? その3】40…
  5. 【NEW MODEL】ホンダ・CBR650R/CB650Rが3月…
  6. TRIUMPHという価値「新星登場」
  7. TRIUMPHという価値「さらに進化した道を選ばぬ相棒(TIGE…
  8. 【NEW MODEL】KAWASAKI Z900RS CAFE

おすすめ記事

春のツーリングに行きたい!全国お薦め旅先セレクション〜九州編〜 1充電での航続距離はどれくらいなのか? ホンダPCX エレクトリックの可能性を探る 先人たちの熱い魂の結晶、「一式戦闘機ハヤブサ1型」が特別展示 冬のライディングを快適にするコミネの薄型電熱ベスト 関東エリアをはじめ、中部エリアからの旅にも絶好の道の駅を紹介!〜南房総編〜 ブルターレとドラッグスター、ツーリズモベローチェに深紅のボディカラーを採用したロッソシリーズを設定
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP