新車

10万円台で125ccマニュアル車の新車が買える! 海外生産の「日系輸入車」という世界

「新車欲しいけど、最近新車って高いんじゃないの?」
「125ccは維持費がおトクっていうけど、スクーターばっかりじゃないの?」
……なんて思っている方、少なくないんじゃないでしょうか。
そんなアナタに朗報です。10万円台で乗れる新車、それも操る醍醐味がタップリ楽しめるマニュアル車があるんです! しかも、結構たくさん。

 

新大州本田 HONDA CBF125R
ちょっと20万円超えちゃうけどこんなスポーティなモデルも!

125ccながら、ストリートファイターのようなデザインをまとうCBF125R。生産は中国の新大州本田が行っています。

10万円台からギリギリ1万円ほどはみ出てしまうのですが……バイク館SOXでの車両販売価格は20万9000円で、前後18インチのホイールに、フロントディスクブレーキに、13L燃料タンクに、LEDヘッドライト&テールライトに、液晶メーターに、センタースタンドに、と内容を考えれば非常にお買い得感があるモデルなので許してください。

車体色はホンダおなじみのトリコロールと、レッド、ブラックの3色が販売されます。

●バーグラフ式回転計とデジタル式速度計の液晶メーターを採用。燃料計、ギヤポジション、オド/トリップ、時計も表示できます。

●スポーティなデザインのヘッドライトはLEDを採用。

●シートやグラブバーもスポーティなデザイン。

CBF125R諸元

【エンジン・性能】
空冷4ストローク単気筒 総排気量124cc 最高出力7.7kW<10.5ps>/8000rpm 最大トルク10.3Nm<1.0kgm>/6500rpm
【寸法・重量】
全長2059 全幅764 全高1073 ホイールベース1292(各㎜) 車両重量130kg 燃料タンク容量13L

 


今回紹介した車両はいずれも、中国の企業が生産していますので、日本の各メーカーの保証はありません。また、部品類も彼の地からの供給となりますが、その点については、バイク館SOXが独自のサポート体制を整えています。

消耗品に関しては、全てではないものの自社倉庫に在庫しており、そうでないものに関しては現地から取り寄せを行うラインも確保(取り寄せの納期は約2カ月とのこと)。また2年間距離無制限での保証が受けられます。

バイク館SOXで実車を展示している店舗もあるので、実物をチェックすることも可能です。また、モーサイではCBF125T、CG125Fi、CBF125Rについては試乗レポートも検討していますのでご期待ください!

(レポート●モーサイ編集部・上野 写真協力●バイク館SOX)

 

CONTACT

問い合わせ先バイク館SOX各店
URLhttps://bs-sox.com/

 

あわせて読みたい記事はこちら!!

ページ:
1

2

おすすめ記事

【NEW MODEL】TRIUMPH SPEED TRIPLE RS デグナーから3段階に容量を可変できるシートバッグが登場 ヤマハYZF-R1/同Mを国内で8月より正規販売、価格は236万5000円から KZ1000ポリスは米国人"気風"を体現した実用長寿モデル 【ワインディングニッポン】知床横断道路(北海道) KTMのアドベンチャーモデルに試乗すると、オリジナルグッズがもらえる「アドベンチャーフェア」を開催
BIKE王 A.S.H.クオリティの真髄

ピックアップ記事

PAGE TOP