新車

走りが楽しい「ベスパGTV」に、新色「トラボルジェンテグレー」が追加された!アイキャッチのオレンジはそのまま

■「ベスパGTV」トラボルジェンテグレー(左)

正統派スタイルをスポーティに走らせる!

ピアッジオグループジャパン株式会社は、「ベスパ(Vespa) GTV」に新色「トラボルジェンテグレー」を追加した。

「ベスパGTV」はかつてのデザインを踏襲したクラシカルでいてモダンなスタイリングに、人目を引くカラーリングを組み合わせ、スポーティな個性を強調したモデル。走ることの喜びを味わうことができるよう設定されている。水冷単気筒4バルブエンジンはベスパ史上最強の23.7PS(17.5kW)を誇る。
新色「トラボルジェンテグレー」はシックで力強い印象を与えるグロッシー仕上げ。既存色「サッビアベージュ」は継続販売される。

○「ベスパGTV」販売概要
発売 2024年6月5日
出荷時期 2024年6月中旬より順次
カラー トラボルジェンテグレー(新色)、サッビアベージュ
メーカー希望小売価格 91万3000円

○「ベスパGTV」主要諸元
エンジン形式:HPE4ストローク水冷単気筒OHC4バルブ
総排気量:278cm3
ボア×ストローク:75mm×63mm
最高出力:23.7PS(17.5kW)/8,250rpm
最大トルク:26N・m/5,250rpm
燃料供給装置:電子制御式燃料噴射システム
トランスミッション:無段階オートマチック(CVT)
クラッチ:自動遠心乾式クラッチ
フレーム:スチールモノコック
フロントサスペンション:片持ちリンクアーム油圧式サスペンション
リアサスペンション:4段階スプリングプリロード調整機構付きツインショックアブソーバー
フロントブレーキ:油圧式220mmステンレススチール製ディスクABS
リアブレーキ:油圧式220mmステンレススチール製ディスクABS
フロントタイヤ:120/70-12
リアタイヤ:130/70-12
全長×全幅:1,980mm×765mm
ホイールベース:1,380mm
シート高:790mm
車両重量:163kg
燃料タンク容量:8.5L
製造国:ベトナム


「GTS300,150/GTV ベスパ純正アクセサリープレゼントキャンペーン」が実施中!

ベスパライフを充実させるのに欠かせない純正アクセサリー/アパレルが、GTVを含むベスパ対象モデル購入者に5万5000円分プレゼントされるキャンペーンを実施中。2024年6月30日までの成約に限る。

レポート●モーサイ編集部 写真●ピアッジオグループジャパン

CONTACT

○ピアッジオグループジャパン株式会社
https://www.piaggio.co.jp/
○GTV 300公式ウエブページ
https://www.vespa.com/jp_JA/models/gtv/gtv-300-hpe-2023/
○Vespa Japan公式ウエブページ
https://www.vespa.com/jp_JA/
○「GTS300,150/GTV ベスパ純正アクセサリープレゼントキャンペーン」について
https://www.vespa.com/jp_JA/promotion/gts-gtv-accessory-campaign/

  1. 最も乗りやすい大型スポーツバイク?『CB1000R』は生粋のSS乗りも納得のストリートファイター

  2. アパレルデザイナーが語る『CT125・ハンターカブ』。ワークブーツのようにタフでオシャレなバイク

  3. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  4. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  5. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  6. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  7. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  8. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  9. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  10. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

【NEW ITEMS】IGAYA TOURING SEAT BAG 二大ブランド「ダブル」「カタナ」が復活! 令和元年に登場したニューモデルたち【国産車編】 「LONG LEGS RYDERS RUN 2023」は貧困下にある子供を救うチャリティーイベント! 今年も11月18日に横浜で開催

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション