新車

アドベンチャースタイルの軽二輪スクーター「ADV160」に、都会的な青「パールボスポラスブルー」が追加され、全4色になった!

■「ADV160」パールボスポラスブルー

ホンダは「ADV160」に新たなカラーリング「パールボスポラスブルー」を追加し、12月14日に発売する。
「パールボスポラスブルー」は都会的な印象の青色。継続色の「マットダリアレッドメタリック」、「パールスモーキーグレー」、「マットガンパウダーブラックメタリック」を合わせ、ADV160は全4色のカラーバリエーションとなった。

ADV160はアドベンチャースタイルの軽二輪スクーター。高剛性のダブルクレードルフレームに、燃費性能に優れた水冷4ストローク4バルブ156cm3単気筒エンジンを搭載し、力強く快適な走行性能を実現させた。
シート高は780mmと足着き性に配慮されたもの。高剛性のフレームとあいまって軽快なハンドリングと日常での取り回しやすさに貢献している。ウインドスクリーンは2段階での高さ調整が可能で、常用域から高速走行時までの防風性能を高めている。
滑りやすい路面での安心感に寄与するホンダセレクタブルトルクコントロール(HSTC)を搭載。液晶メーターにはタコメーターや外気温度計を表示するなど機能性が追求されている。フロントインナーボックス内にはUSBソケット(Type-A)を標準装備。

「ADV160」パールボスポラスブルー

○販売データ

発表 2023年11月9日
発売 2023年12月14日
メーカー希望小売価格 47万3000円

○「ADV160」主要諸元

型式 8BK-KF54
全長×全幅×全高(mm) 1,950×760×1,195
軸距(mm) 1,325
最低地上高(mm) 165
シート高(mm) 780
車両重量(kg) 136
乗車定員(人) 2
最小回転半径(m) 1.9
エンジン型式 KF54E
エンジン種類 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
総排気量(cm3) 156
内径×行程(mm) 60.0×55.5
圧縮比 12.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 12[16]/8,500
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 15[1.5]/6,500
燃料消費率(WMTCモード値)(km/L) 42.5
燃料供給装置形式 電子式<電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)>
始動方式 セルフ式
点火装置形式 フルトランジスタ式バッテリー点火
燃料タンク容量(L) 8.1
変速機形式 無段変速式(Vマチック)
タイヤ 前110/80-14M/C 53P 後130/70-13M/C 57P
ブレーキ形式 前油圧式ディスク(ABS) 後油圧式ディスク
懸架方式 前テレスコピック式 後ユニットスイング式
フレーム形式 アンダーボーン
製造国 タイ

参考として……継続色

以下、購入に向けての参考として、継続色の写真を掲載。

「ADV160」マットダリアレッドメタリック
「ADV160」パールスモーキーグレー
「ADV160」マットガンパウダーブラックメタリック

レポート●モーサイ編集部 写真●ホンダ

CONTACT

ホンダ
お客様相談センター0120-086819
https://www.honda.co.jp/motor/

  1. 【王道】今の時代は『スーパーカブ 110』こそがシリーズのスタンダードにしてオールマイティー!

  2. 40代/50代からの大型バイク『デビュー&リターン』の最適解。 趣味にも『足るを知る』大人におすすめしたいのは……

  3. Rebel 250(レブル250)で日本中を旅したい。バイク女子が語るツーリングの楽しさ

  4. “スーパーカブ”シリーズって何機種あるの? 乗り味も違ったりするの!?

  5. 160ccスクーターならではの魅力!PCX160だから楽しい、高速を使ったのんびりランチツーリング

  6. CL250とCL500はどっちがいい? CL500で800km走ってわかったこと【ホンダの道は1日にしてならず/Honda CL500 試乗インプレ・レビュー 前編】

  7. 新車と中古車、買うならどっち? バイクを『新車で買うこと』の知られざるメリットとは?

  8. ビッグネイキッドCB1300SFを20代ライダーが初体験

  9. ツーリングに使えるバックパック&シートバック!便利なアイテムでかっこよく簡単に荷物を持ち運ぼう!

  10. アメリカ人ライダーが語るバイクの楽しさとCBR1000RR-Rの素晴らしさ「バイクに乗ってライフスタイルが変わった」

  11. どっちが好き? 空冷シングル『GB350』と『GB350S』の走りはどう違う?

  12. GB350すごすぎっ!? 9000台以上も売れてるって!?

  13. “HAWK 11(ホーク 11)と『芦ノ湖スカイライン』を駆け抜ける

  14. ダックス125が『原付二種バイクのメリット』の塊! いちばん安い2500円のプランで試してみて欲しいこと【次はどれ乗る?レンタルバイク相性診断/Dax125(2022)】

おすすめ記事

「カワサキ プラザ宇都宮インターパーク」がリニューアルオープン!女性スタッフ常駐で、バイク女子も安心! 今日のバイカー1ショット「山とバイクは絶好のマリアージュ」 東京モーターサイクルショー・ポスターデザインは筑波大学3年の猪瀬 陽さん「幼少期から父の後ろに乗ってバイクに親しんできました」

カテゴリー記事一覧

  1. GB350C ホンダ 足つき ライディングポジション