バイク

【NEW MODEL】BMW伝統のボクサーエンジンとテクノロジーのハイブリット、「R 1250 R」「R 1250 RS」が新登場!!

BMWは、新開発ボクサー・エンジンを搭載したロードスター・モデルである新型BMW R 1250 R及びスポーツ・ツーリング・モデルである新型BMW R 1250 RSを、BMW Motorrad正規ディーラーにおいて、8月23日(金)より販売を開始する。

2車種ともに、50ccの排気量アップに加え、新開発の水冷2気筒水平対向ボクサー・エンジンを搭載。
このエンジンには新しくBMW ShiftCam(シフトカム)テクノロジーを採用。低速時のコントロール性を向上させるとともに、加速時にはアクセルをわずかに開けた瞬間から力強いトルクを発生させ、最高出力136PS(100kW)/7750rpm、最大トルク143Nm/6250rpmを実現している。
トルク型でありながら高速時もスピードが頭打ちにならない、非常に伸びのあるエンジンと言えよう。

※BMW ShiftCam……5000rpmを境として低回転領域と高回転領域における吸気側のバルブタイミングを切り換え、混合気の充填効率を向上させる可変バルブタイミング機構。

この新型モデルには初めて、高品質でデザイン性に優れたカスタマイズ・プログラムのパッケージであるOption 719(オプション・ナナイチキュウ)がラインアップにある。
Option 719モデルでは、光の加減に応じて色味が変化する塗装や、ステンレス製で上質かつ軽量化されたエンジン・スポイラーやタンク・カバー等が装備され、より個性的で品質の高いデザインをまとった一台となっている。

 

BMW R 1250 R

●Style HP ライト・ホワイト/レーシング・ブルー・メタリック/レーシング・レッド

●メーカー希望小売価格:191万7000円(税込)

●カラー:ブラック・ストーム・メタリック/Style HP ライト・ホワイト/レーシング・ブルー・メタリック/レーシング・レッド/Style Exclusive ポルックス・メタリック・マット/Option 719 スターダスト・メタリック

 

BMW R 1250 RS

●Style Exclusive インペリアル・ブルー・メタリック

●Style Sports オースティン・イエロー・メタリック・マット

●メーカー希望小売価格:209万円(税込)

●カラー:ブラック・ストーム・メタリック/Style Sports オースティン・イエロー・メタリック・マット/Style Exclusive インペリアル・ブルー・メタリック/Option 719 スターダスト・メタリック

 

CONTACT

問い合わせ先 BMW
URL http://www.bmw-motorrad.jp

 

あわせて読みたいオススメ記事はこちら!

アバター

モーサイ編集部

投稿者の記事一覧

1951年創刊のモーターサイクル専門誌。新車情報はもちろん、全国のツーリングライダーへ向けた旬な情報をお届けしています!

モーターサイクリストは毎月1日発売!

関連記事

  1. 【NEW MODEL】YAMAHA MT-07 ABS
  2. 匿名係長 第6回 ドゥカティ1199パニガーレの巻(後編)
  3. 【NEW MODEL】HONDA CRF1000L Afric…
  4. 【NEW MODEL】HASQUVARNA VITPILEN70…
  5. 【NEW MODEL】HONDA CB1100RS
  6. 【NEW MODEL】SUZUKI V-STROM650/XT …
  7. プライベーターが作り出したRZ500R
  8. 【NEW MODEL】YAMAHA XMAX ABS

旅に出よう!

おすすめ記事

【NEWS】6月に開催されるトライアル世界選手権の冠スポンサーがストライダーに決定 【EVENT】河口湖自動車博物館・飛行館、8月1日より期間限定で開館! なんで手放しちゃったんだっ! 編集部員が「売らなきゃよかった」と後悔したバイクたち ヤマハとタイチのコラボジャケット! 個性的なグラフィックが目を惹く! 本日発売開始!ゲームソフト「デビル メイ クライ5」とバイクとの関係 ホンダデザインの大転換 ~1968年から’69年にかけて起きたこととは?~ 新型PCXを初代ユーザーが見たら購入するのか!? (前編) ニンジャZX-10Rの2020年モデルを発表 【’90s名車列伝】“ライダーを育てるバイク” ドゥカティ・900SS 唯一無二の魅力を探る(後編) アルパインスターズが雨にも強いウインターグローブを発売
BIKE王

ピックアップ記事

カテゴリー記事一覧

PAGE TOP